So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

彼らの思いとファンとしての葛藤 [CNBLUE]

8月後半からスタートした
CNBLUEのアジアツアーも10/2の上海を残すばかり。
9月16~20日の日本での東名阪ライブは大成功で終了。
私は残念ながら参加できなかったけれど
運よくチケットを手に入れた娘の話では
本当に彼らはカッコよく、歌もCDと同じだったと(娘の言葉)
自分達の持ち歌のほぼ全曲を披露しての
大興奮のライブだったよう。(ノム プロオヨ~)

東名阪ライブ終了で日本での記者会見、雑誌取材等
これまでにはないほど各種媒体への登場も増えてきてるわね。
これほどの実績があっても、
日本でのメジャーデビューの話が出てこないのが
逆に不思議だけれど、水面下ですすんでいるのか
あるいはむしろこれが彼らの事務所の戦略・方針なのか?
こればっかりは一ファンにはあずかり知らぬこと。笑

10/28の東京国際フォーラムでファンクラブ限定イベントの発表で、
会員にとっては5000余りの席を
自分がゲットできるかどうかが楽しみであり不安。
地理的にも、状況的にも申し込みすら出来ない会員は
山ほどいるのかと思うと、
それが(申し込み)が出来るだけ幸せなのかな...とも。

記者会見で、
『日本での活動はライブを中心に』
『ライブで勝負できるバンドになりたい』と
彼らの思いが語られ、
純粋に応援したいという気持ちに...。
ただ、その一方で
ライブといっても、これまでのライブハウスの規模では
この夏以降急増している日本のファンが
直接彼らの歌を聴く機会が今後も限定され
確率が下がるばかりなのかなと。
今度の国際フォーラムは
今までの1回のライブに集まったファンの約2倍(?)と思われるけれど
こうしたイベントを通して、箱の規模の模索が
始まったのかな?と勝手に推測してる私。

ライブを中心に・・・ということは
他のK-POPアーティスト達とは若干異なる形での
日本での彼らの活動は
TV出演などはあんまり期待できないとすると
会場の規模、場所を少しずつでも拡大していって欲しいというのが願い。
それが、彼らの理想とするライブと重なるのかどうか?
彼ららしい熱いライブを体感したいという
切なるファンとしての願いと
彼らの思いは一緒になれるのかな?

東名阪ツアーやファンクラブイベントという機会を経て
多くの期待を集めながら、
今後どういう形でCNBLUEというバンドが成長していくのかを
今は見守るしかないのかもね。^^


I don't know why

I don't know why

  • アーティスト: CNBLUE,Yong Hwa,CUL,KIM Jae Yang,RYO
  • 出版社/メーカー: AI Entertainment Inc.
  • 発売日: 2010/09/16
  • メディア: CD

韓国K-POPマガジン日本版 人気歌謡ぴあ Vol.1

韓国K-POPマガジン日本版 人気歌謡ぴあ Vol.1

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2010/09/30
  • メディア: ムック


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

JC

あんにょん

う~ん(-_-)…
難しいところです。今の彼らのスタイルだと1000人くらい入るライブハウスの方が魅力が引き出せる感じがします。
でもこの人気…(笑)どうにも止まらないですよね~
by JC (2010-10-05 23:53) 

パンプキン

JCさん、こんにちは~^^
そうなんですかね。やっぱり。
そう思う気持ちと
やっぱりナマで彼らの歌を聴きたいと思う気持ちを
天秤にはかると
大きな会場でやってくれたら...という方が勝ってしまう私です。^^:

実際、メジャーデビューは時間の問題だと思うし
そうなれば、やっぱりそれなりの場所になるでしょね。
場所を問わず素晴らしいパフォーマンスが出来るような彼らになると信じます。笑
by パンプキン (2010-10-06 07:16) 

JC

アメリカだと、かなり有名な新人くんたちでも1000人規模のライブハウスを50~100ヶ所/年 まわるなんてコトざらで(いわゆるドサまわり?笑)そこからステージでのパフォーマンスを勉強したりするみたいです。彼らが大好きなジェイソンムラーズだっておそらく今でもそうだと思いますよ~
2年前かなぁ~ジェイソンのライブを観に行きました。場所はC.C Lemonホールでしたが、彼のステージを楽しむにはこの大きさが限界って感じました。

でッ結論、日本でライブハウスツアー100本!!
無理か・・。
by JC (2010-10-06 12:52) 

パンプキン

JCさん、そうですよね。
バンドってそんなモノですよね。
(って、漫画「BECK」の影響ですが。笑)

日本でのライブツアー100本は
実現したら夢のようですが
スケジュールをライブだけで塗りつぶせるような
状況ではもはやないのが現実ですよね。
日本でなら、「バンド」としての立場でOKだけれど
韓国では「+アイドル・タレント」的なものも
求められてると思いますしね。
いずれ、彼らも兵役について帰ってくるころには
さすがに韓国でも「アイドル」面は要求されなくなるでしょうから、そのときこそ
ライブツアーを各国各地でやってくれるようになったらいいなーなんて。笑
by パンプキン (2010-10-06 12:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。