So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

韓国ドラマ「花より男子」第17話 [オンタイム視聴中@韓国]

ジャンディ役のク・ヘソンが2/27に交通事故に遭い、3/1まで撮影が出来なくなったため今週月曜日放送予定の17話は3/3(火)にスライドとなりました。(3/2の月曜日はスペシャル番組だった模様)

というわけで、ク・ヘソンが心配になりつつ今週の17話ですが、まずは先にイジョンにまつわる部分が登場したのをご紹介。(本編は前後してます。)
自分の作業場で女性と密会する父親に怒りを隠さないイジョン。
幼い頃に辛いときにそばにいた初恋の女の子を思い出し感慨に浸る彼。
そして又、家を出て行った実の兄(陶芸を捨て今はカフェのマスター?)を影から見つめる。
一方、カウルは陶芸家のイジョンのことを深く知りたくて教室に通い始める。

さて、母の代わりにお掃除の仕事をするジャンディ。
そこに、
祖父の思い出をかみしめつつも未だ思い悩むジフが彼女を見つける。
彼女の仕事を楽しそうに手伝うジフ。
やがて仕事が終わり、化粧室から出てこないジャンディを心配して携帯をかけるジフは、ジャンディの携帯の着信音が鳴り続けるのを不審に思い、化粧室に入り倒れているジャンディを発見。自宅に連れて行き医者を呼ぶ。
幸いたいしたことはなかったが、ベッドで眠る彼女の傍らで心配そうに彼女の手をとりケガをしている手の甲にそっと口づけをするジフ。
そこに、母から婚約者との結婚がどれだけ神話グループにとって重要かを責められたジュンピョがやってきて、ジフのジャンディへの行為を目撃し、何も言わず立ち去るのだった。

ジェギョンがジャンディのところにやってきて、ジュンピョが正式に付き合おうと言ってくれたと嬉しそうに語る。
ジュンピョとジェギョンはデートをするが、ジュンピョはどこへ行ってもジャンディとの記憶を拭えない。
そんなジュンピョの態度に不安なジェギョンは学校でジュンピョに安心させてとキスをせがむ。
ジュンピョの脳裏にはジャンディとのキスがよぎるが、とうとうジェギョンにキスをする。が、そんな二人をジャンディとジフは偶然目撃してしまう。
ショックを隠せないジャンディはジフのバイクで気晴らしに...。
そして、食事をしようと入ったお店にいると、ジュンピョとジェギョンもやってきて、ジェギョンは4人で旅行に行こうと提案するも、困惑する3人。
結局、どこぞのリゾート(ホテル?)にやってきた4人。
ジェギョンはジュンピョに渡すのだといってカップルリングをジャンディに見せる。・・・リングの裏には「J&J」の文字。
プールでジャンディは一人、ジュンピョからのプレゼントのネックレスを見つめ複雑だ。このネックレスの裏側には「J[黒ハート]J」と刻まれているのだから。
ボーっとしていてそのネックレスをプールの中におとしたジャンディは必死で探す。
やっと見つけるが、服を着ていたからなのか、肩の具合が悪いからなのか、溺れてしまうジャンディ。
けれども、その彼女を助けたのは他でもないジュンピョ。泳げないはずのジュンピョに助けられて驚くジャンディだったが、
ジュンピョは以前にジャンディが溺れたときに何も出来ずにいたことがくやしくて水泳を習ったという。
そこに、ジフとジェギョンもやってきて、ずぶぬれのジャンディを自分が送っていくとジフが連れて行く。
溺れてまで探したネックレスだが、プールのそばに落ちているのを何も知らないジェギョンが拾う。
ジフに付き添われ部屋にもどり着替えたジャンディはまたネックレスを探しにプールに戻るが、
そこで、ジェギョンに背中から抱きついかれているジュンピョの姿を見てしまう。・・・ここまで17話。


ジュンピョ、ジャンディ、ジフ、ジェギョンの4人の絡みの間にイジョンやカウルのお話が入ってますが、あらすじは分けて書かせてもらいました。^^;
イ・ジョンの方は、実父への嫌悪感を抱く理由と初恋の女の子がいて、その子が、カウルが習うことになった陶芸教室の先生というパターン。
母や兄に去られたイジョンの寂しさや、幼い時とはいえ、彼にとっては大切な初恋の女の子の存在が明らかに。
実の兄にはイム・ジュファン(「雪の女王」でゴヌ役)が演じ、フェイスラインがイジョンに似てなくてもなく兄弟っていうのが自然な感じに見えます。この、イジョン関連の物語は今後も注目ですね。


さあ、本題の4人ですが、互いにいろんな「目撃」の連続で、心休まる時がありません。(苦笑)
ジャンディは、ジュンピョの婚約という現実に、心がうまく追いつかないという様子。
諦めなくてはいけないと思いつつ、ジュンピョに会うとどうしていいかわからない、そんな不安定な表情がアリアリです。
ジフは、そんなジャンディの気持ちが手に取るように分かりこちらも辛い。
倒れたジャンディの手を取り思わずキスしてしまうけれど、それはジフにもジャンディとの二人だけの思い出があって、
ごく自然にとってしまった行動だったんだけど、
諸々の事情を知らないジュンピョがそこだけを切り取って見てしまうと、二人のこと、(殊にジフに)誤解しないわけがないですよね。
ジフの気持ちはマカオの空港で感じていたわけで、母親からは祖父や父が守ってきたグループをどうするつもりか!なんて言われた後では、そんなこんなのすべてが、彼にジェヨンに正式に付き合おうって言わせたんでしょうね。
ジュンピョは、そうは言っても心はまるっきりジャンディにあるから、デートしてても上の空。
ジェギョンにせがまれたキスですら、その行為そのものに「心」はないんですけどね。^^;
自分がやってあげたいことのどれもこれもを、目の前でジフがジャンディの隣にいてしてあげることに
切なさと悔しさ、そして、だからといってどうすることも出来ない憤りがある感じ。
けれど、プールでジャンディが溺れたのを助けることができて、あの瞬間だけはジャンディもそうだけど久々に「ふたりの時間」だったわけですが、それもつかの間で、やっぱり、ジフの登場で、
「ここからは自分がジャンディを送る」って言われちゃうと、何もいえないジュンピョで...。マジ切ないです。
ジェギョンは、純粋にジャンディを友人として慕ってて、ジュンピョと付き合うことになった件も本当に嬉しそうに報告するんですよ。この子はセレブ育ちだけど、本当にいい子なのよね。
そろそろ、ジュンピョの態度から察して欲しいところではあるけれど、今回、例のジャンディのネックレスを拾ったことで少しは感じてくるんじゃないでしょうか?
だから、17話ラストのプールでの彼女のあの行動になるんだと思うんですよ。
ジャンディ、ジュンピョ、ジフ、ジェギョンってみんな「J」ってつくっていうのがなかなか上手いつくりになってると変なトコ感心してます。

ホント言うと、なんで4人で旅行?(っていうか、どうして実現したの?)みたいなところや、
肩をこわしてても、溺れるほどじゃないだろうとか、いろんな突込みどころはあるけれど、
原作にある”旅行”のエピを入れつつ、韓国版ならでは展開だなーとは思っています。
タイトなスケジュールが災いしてか、出演者たちの交通事故が相次ぎ、とうとう放送に支障をきたすようなことにもなってしまいましたが、どうか無事に最終回を笑顔で迎えて欲しいです。
『꽃보다 男子』 ファイティ~ン! ^^







nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 14

かのかの

パンプキンさん、こんばんは^^
へソンさんは大変でしたよね。事故車見ましたけど、すごかった…。どれだけ無茶な運転なのよ(怒)って感じです。スケジュールがキツキツなことがいろんなことに影響しているのはわかるけど、女優が顔に怪我って大変ですよね…。

イジョンのエピも良かったですね。ボムくん、やっぱりうまいわ~。抱きしめてあげたくなるというか。子どもイジョンとの対比の仕方も良かったですし、雪の女王お医者さんの兄もどこか似ている感じで兄弟役合ってますね。

倒れて眠るジャンディの手にキスするジフをじっと見るジュンピョ、もうなんでこんなに私を泣かせるの…って感じですよお。ジャンディが起きているかどうかはジュンピョからは見えないって設定なのでしょうね。いや、彼女がキスを拒むかどうかよりも、今は、ジフのしていることへのショックのほうが大きいかな(笑)。
背中に背負わされたものの重みや、自分がジャンディに関わると、母親が大切なジャンディを傷つけることへの苦しみ、そしてジフ。どれだけジュンピョは耐えなきゃならないんでしょう…。
鼻血を出したジャンディと会った時もケーブルカーの中も、定食屋でばったり会った時も、ジュンピョの「目」からこちらの目が離せません。
溺れたジャンディを助けた後、ジフに連れて行かれるジャンディを切なく目で追うジュンピョと、振り返ってのあの表情のジャンディのシーンなんて、もう本当にリアルな感情が伝わってきちゃって、こっちがどうにかなりそうなくらい辛かったです。
愛しあっているのに!一緒にいなきゃいけないのはこの二人なのに…って。

海で溺れたジャンディを助けられず、ジフに持っていかれたジュンピョが、ビート板(こういうちょっと笑えるとこを切ないシーンにちらっと入れるのはおもしろいなあと思います)レベルから一生懸命練習したというエピソードは泣かせました。彼女への思いがこんな形でもジュンピョの中で存在しているってことがなんかいいなあ、って思えて。

ネックレス、戻って欲しいですね。ネックレスの扱い方に関しては、日本版も好きでしたが、韓国版の扱いも好きです。原作はあんな感じで拍子抜けでしたが。

ちょっと気になっているのは、これから原作とちょっと違った流れにもなるそうで、ジェギョン(韓国の「ジ」と「チ」の読み方をどうするかはいつも迷いますが、このように「J]の頭文字が重要になってくると、ジェギョンとしたほうが良いみたいですね^^)
は友達がいなかったり、なにやらさびしい育ち方をしていて、そこにジュンピョが反応してしまって、ジフのほうもジャンディはああいう人だから何とかしてあげたいと思い、ジュンピョとジャンディは思いあってはいてもお互い別の人生を歩んでいくことにしよう…って結末になったりしないか怯えてます。そういうラストのパターンはイヤなんですよ…。どうもジェギョンのさびしい部分に原作や日本版よりスポットが当たっているのが気になって。私は日本版映画のラストと同じなのが希望です^^。

by かのかの (2009-03-04 23:27) 

かのかの

ちょっと思ったのですけど、ドラマ序盤で、学校で消化器まで吹きかけられていじめられるジャンディは以前、危ない場面で自分を助けてくれたジフを思い出していますが朦朧とする意識の中、助けに来てくれたのはジュンピョで、今回、溺れた時も、海でおぼれたシーンが回想されますが、その時助けに来てくれたのはジフだったけれど、今回も消化器の時と同じく助けたのはジュンピョだったというとこで、ドラマの作家の方は意識的に同じ状況を繰り返して表現しているのかなあ、って。
唐突な水克服エピソードと受け止める人もいるかもしれませんが、そういった意味で、私はこれは「あり」だなあ、って思いました。いろいろと自分で登場人物たちの置かれた立場や気持ちをつなぎ合わせて考えるのも楽しいです。花男、本当に楽しい^^
by かのかの (2009-03-05 10:02) 

テンコ

パンプキンさん、こんにちは~。
へソンちゃんの事故は本当に可愛そうですね。ほとんど皆が、交通事故に会ってるようで、災難つづきで心配です。ミンホ君もドラマの前ですが、交通事故で足を怪我して1年くらいかかってリハビリしてたとか、撮影終わったら金属棒を取り除く手術をするとか書いてありましたよね。どうかこの先は無事で最終回までできますように、と祈らずにはいられません。

さて17話、ジュンピョの苦しい胸のうちが手に取るようにわかって、これを見たあとはずっと胸が苦しくておさまりません。
ジャンディのほうも悲しくてこれでもかこれでもかとショックつづきで気の毒すぎるところ。ジャンデイの思いはジュンピョが婚約者と付き合い始めてしまったのを必死で受け入れなきゃ、もう忘れなきゃ、吹っ切れなくきゃと思って、医学の道を目指して勉強を頑張っている姿がいじらしいです。しょせん彼は財閥の跡継ぎとして生まれた人、ジェギョンのようなお嬢様と結婚する運命だと思ったでしょう。だから今は彼とは離れていたいのに、何も知らないジェギョンのおかげでまた接近させられ、2人がキスしてるところまで見せられて、本当たまらない~。でもそばにいて優しくなぐさめてくれる、ありがたいジフ先輩。台湾版の類はこんなに親切ではありませんでした。ちょっとつきはなしたようにからかったりするんで、こんなに切なくなかったんですが、韓国版は本当に切ないです。

みな名前がのジとはじまるのが、不思議だったんですが、このJ&Jでわかりましたね。このためにこんな名前になったのね。でもジフもJだからジフとジャンディとは思えないこともないかなと思ったりして。クム・ジャンディって「光る芝生」という意味なんだそうで、牧野つくしに似てるかも。マカオのゴルフ場でパターに失敗したジュンピョが「くそっ、このクム・ジャンディ」って言ってるらしいです。

日本版でもアルバイト先で過労でたおれたたつくしを類が病院のベットのそばで看病して朝、キスをするシーンがありましたが、韓国版はちょっと変えてきましたね。あの類はとても積極的だったけど、ジフはこれからもっと積極的になっていくのかなあ。

原作や台湾版ではジェギョンの別荘の温泉に行くって言う話でしたが、これはジェギョンの所有する別荘にならすごい豪華ですよね。スケールが違う。
原作や台湾版はこの4人の旅行はちょっと過激なシーンが多いので韓国版は青少年むけに表現が軟らかくていいですね。2人が一緒の部屋だったり、滋がいきなり服を脱いでしまうとか、ちょっと…って感じだったので。
原作ストーリーを知ってるけど、この先はどういうエピをいれながら、どうなっていくのか色々想像してしまします。かのかのさんのおっしゃるように、ジャンディとジュンピョの2人ではないエンディングにはなって欲しくないですね。
どこかのニュースではタマさん登場でジャンディが住み込みお手伝いさんになるようなことが書いてあったのでもしかしたらこのエピが入ってくるのかなあと期待しています。

by テンコ (2009-03-05 13:42) 

ボラン

こんばんわ! OSTの第2弾が、出るそうですね? T-MAX , SS501がまた参加するそうですが、どっちかというと、ソロバージョンのほうが、聞きたい曲のような??私であります。MVになっていたので、ちょっと聞きましたが、なかなかだったように思います。
TBSが7月から放送ともありましたが、BGMいろいろ変更されているのでしょうか?!
字幕は欲しいけど、待っているのもつらいものです。 しばらくは、OSTで楽しむことにします^^〜

by ボラン (2009-03-05 19:28) 

パンプキン

かのかのさん、こんばんはー。^^
いつもコメントありがとうございま~す。
イジョンのエピは「花男」ではやはり欠かせないモノになっていますね。カウルとウンジェ(陶芸の先生)と、そして兄と、どんな展開にもっていくのか楽しみです。

さてさて、本心を殺してグループの後継者としてあらねばならないジュンピョの苦悩と葛藤はまだまだ続きそうですね。
この17話では、顔を合わせる機会がありながらも
以前のように振舞えない彼。
ジフとジャンディの関係は、きっとすごく気になっているんでしょうけれど、それを問いただす勇気も、そして
ジェギョンと付き合うとなった今では、その権利もないというような、そんな感じ。
けれど、おっしゃるように、たとえどんなに平静をよそおっても、彼の「目」はそうじゃないのよね。
言葉に出来ない分、目が語っちゃってます的な...。
ネックレス(靴も)はきっと、ジャンディのもとへ届くとは思いますが、時間はかかるかもしれませんね。

>互い別の人生を歩んでいくことにしよう…って結末になったりしないか怯えてます・・・
うーん...それはないって思います。(思いたい!笑)
だって、やっぱり最後はジュンピョとジャンディがカップルになって幸せにならないと、
「花より男子」ではなくなってしまいますもん!
いろんな困難を乗りこえて、結局ってことにならないとこのドラマを全否定だわ~(笑)
ただ、そこに至るのに、すごく時間をかけそうな気がします。おっしゃるように、ジェギョンの生い立ちや性格からして、ジュンピョの同情心的なものが動くことはアリだと思いますし、状況が厳しくなればなるほど
育った環境が似たもの同士のジュンピョとジェギョンが互いを理解することはやさしいと思いますしね。
でも、結局はどんなに離れても心と心が引き合う
ジャンディとジュンピョを誰も引き離すことができないとわかって、ジフもジェギョンも手放してくれるって
思うんですよね。そうあって欲しいわ~^^

おっしゃるように、作家さんの同じようなシチュエーションを見せる意図を感じますね。
ジャンディのトラブルを解決してくれるのって、いつもジフなんだけれど、(だから、ジャンディも彼を思い浮かべるのでしょうね。)でも、いつしか、
ここぞ!って時にはジュンピョが現れるなーって思います。 ジャンディとジュンピョの関係を一歩
進展させるポイントになってるといいなーと。(これは私の憶測と願望)
消火器のあと、ジュンピョはジャンディへの気持ちを再認識してましたから、今回のプールでのことで
やっぱり、ジャンディが自分に必要だって思ってくれないかしら?と。でも、今回はジェギョンという存在もあって安易には進まないんでしょうね。^^;

日本版の映画のラストみたいになるかどうかは
わからないけれど、そうなったらホントにいいですよね。韓ドラによくある、ラスト5分くらいで、
数年後・・・的にに、ジャンディのお腹がふっくらしてたり、カウルとイジョンがカップルリングしてたりとか
みんなが超ハッピーな顔をして終わってくれないかしら。^^

by パンプキン (2009-03-05 20:54) 

パンプキン

テンコさん、こんばんはー。^^
いつもありがとうございま~す。

今週は、ジャンディ&ジュンピョの切ない表情がつづく濃密な回でした。
それぞれの気持ちが痛いほどわかるから
胸が苦しくなりますね。
>何も知らないジェギョンのおかげでまた接近させられ・・・
そうそうそう!
彼女が自然ととっている行動そのものが結果的に
葛藤中のジュンピョとジャンディを引き合わせてるんですよね。
極めつけのキスシーンの目撃は
そばにジフがいなかったらジャンディってばどうなっていたかしら?と。

ご指摘のように、ジフ(類)のジャンディ(つくし)へのかかわり方が台湾版・日本版・韓国版とで、それぞれ違いますよね。
私としては、韓国版のジフの、人知れず...的な
あの雰囲気が好きです。
基本はジュンピョ派ですが(笑)、ジャンディが辛いときには必ずそばにて見守ってくれる彼、ほんといいわ~。(本人は辛いでしょうけれど...苦笑)
彼自身のハラボジとのエピが、他のエピに比べると地味なんで、今後どう扱っていくのか、ちょっと気になっています。

おっしゃるように、台湾版の旅行エピはちょっと過激でしたね。日本版では、旅行ではなく、司の部屋で
滋がせまっちゃうって感じでしたが...。
そのパターンでいくと、韓国版が今回の背中から抱きつくっていうのが一応ソレにあたるのかしら?

>クム・ジャンディって「光る芝生」という意味・・・
そうなんですかー! なるほどね~。
それを知ってると、マカオのゴルフのパターでの
ジュンピョの台詞に反応できるんですね。^^
いいこと聞いたわ~。

韓国独自のエピがどんなものかとともに、
私たちが知っているエピのどれを持ってくるかも気になりますね。
そういえば、たまさん はまだ登場してませんよね。
あのジュンピョの家の執事さん(男性)がそれっぽいかなーと思ってましたが、ちゃんと たまさん として登場してくれるかしら?
私は、ジュンピョが記憶喪失になるっていうあたりは
もしかしてあるかも?って思うんですけど...。^^
by パンプキン (2009-03-05 21:16) 

パンプキン

ボランさん、こんばんはー。^^
OST2 出ますか!
実は17話のエンディング曲がこれまでと
違っていたようなので、うすうす
これは OSTの第2弾あるかもなーとは思いました。

私も、TBSで放送という記事読みました。
どの時間帯で、どういった放送になるんでしょうね。
カットはされちゃうんじゃないかなーとは思いますが。
出来たら、字幕で放送して欲しいところですが、
地上波だとどうでしょうね。^^;
まあ、いずれにしても、この放送で
韓国F4が注目されるのは間違いないかなと...。
音楽は出来たらオリジナルをそのままやって欲しいなーって思いますが、そちらも、
日本進出をしているアーティストに
日本語で歌われてしまう可能性もあるかもと
思ったり...。どうでしょうね?^^;
by パンプキン (2009-03-05 21:29) 

na-varmeer

こんばんは!
何だかめっちゃ盛り上がってるコメントが
続いていて、
このドラマの面白さが伝わってきます~
KBSだから絶対見れる!!
楽しみにしてまーす^^
by na-varmeer (2009-03-06 22:53) 

ボラン

こんにちわ!OSTのT-MAXの曲は、”宮”のPerhaps Love と同じcomposer?で、ジュンピョとジャンディのテーマらしいです?!3月中に公開?発売?  いずれにしても、新しい曲集楽しみです。きっと、次回から ずいぶんBGM変わることでしょうね。 ”お〜〜パラダイス! NO MORE パラダイス〜〜!!” ^^;;
by ボラン (2009-03-07 10:25) 

パンプキン

na-varmeer さん、こんにちはー。^^
nice!&コメントありがとうございま~す。
是非是非!
残念なのは、せっかくKBSなのに
KBSWORLDでの放送は後回しで
先にM-netでやるのと、あとTBSでの放送が
決まったという記事が朝鮮日報でありました。
タイムラグはかなりあっても、いつかは
KBSWORLDでの放送はあるとは思います。^^
ワタクシ、今ホント「宮」以来のはまり具合ですよ♪
by パンプキン (2009-03-07 12:03) 

パンプキン

ボランさん、こんにちはー。^^
それは楽しみですね~!
17話でも少し変えてきてるなーとは思いましたが
OSTの第2弾も期待できそうですね。
ドラマも1話延長が決まったようですしね。^^
OST、発売したらいち早くゲットしたいわ~。
by パンプキン (2009-03-07 12:07) 

かのかの

パンプキンさん、こんばんは^^

>だって、やっぱり最後はジュンピョとジャンディがカ>ップルになって幸せにならないと、
>「花より男子」ではなくなってしまいますもん!

そうですよね~。なんかパンプキンさんがそう言ってくれたのでホッとしました^^
そういうラストでないともう全然違う話ですよね。
うんうん。大丈夫だ(笑)。もうしばらくは辛いかもしれないけど、この先にはきっと宮のような大団円が待っていますよね!

>状況が厳しくなればなるほど育った環境が似たも>の同士のジュンピョとジェギョンが互いを理解する>ことはやさしいと思いますしね。

そうですよね。理解できるからこそ、相手を思って行動できるってこともあるだろうし。

今日、原作の33~37巻を読みかえして現実逃避してました。やはり、あれでないと!^^
映画公開に合わせたタイミングで出された続編とも言える37巻がアマゾンではえらく評判が悪いので、36巻で完結と捉えたほうがいいいのかなあ、と思っていたのですけど、その後、やはり37巻も買ってみたら、いやいや、感想なんてものはやはり人それぞれだと実感しました(笑)。私はとっても37巻が好きです。特に類の番外編。読後感がすごく良くて。
類が改めてすごく素敵だと思いました♪
by かのかの (2009-03-07 18:45) 

パンプキン

かのかのさん、おはようございまーす。^^
ジュンピョやジャンディの表情が曇りっぱなしなので
みていて辛いのが続きますが、
最後の最後はきっとステキな笑顔で終わってくれると信じています。
1話延長は決まったようで25話が最終回になりそうですね。

37巻、私も読み返してみますね。(笑)
アマゾンで評判が悪かったというのは知りませんでしが、ホント、感想って違うものだと思います。
もちろん、多くの人に愛される作品で誰もが認めるものとなればそれはとってもすごく嬉しいことですが、
いいという人がいれば、だいたいその逆を言う人は必ずいますからね。^^
例えば、これだけの視聴率を誇りながらも、
ナントカ委員会は、いじめの描写等を問題にしますから...。もちろん、そういった意見は理解できますしね。 様々いろんな問題を含んでいたとしても、
なぜ、わたしたちが支持するかという点では
ドラマそのものが訴えたい本質はそこじゃないって
わかって見てるってことってことですよね。

そうそう、さっき、朝鮮日報で悲しいニュースを目にしました。ドラマをやっているさなかのことで
とても驚きました。

by パンプキン (2009-03-08 09:43) 

かのかの

パンプキンさん、おはようございます。
共演者の方のことは本当に驚きました。
ご冥福をお祈りするのはもちろんですが、
他の出演者の皆やスタッフがどれだけ衝撃を受けているかと思うと言葉がありません。
徹夜で撮影して早朝に弔問に訪れた面々の写真が見てても辛かったです。

>様々いろんな問題を含んでいたとしても、
なぜ、わたしたちが支持するかという点では
ドラマそのものが訴えたい本質はそこじゃないって
わかって見てるってことってことですよね。

まさしくそのとおり!って思います^^
なんたら委員会、何言ってんのよ?って思いましたとも。ドラマを通してみれば、言いたいことの本質はわかりますよね。
その委員会に原作携えて説教したいです(笑)。

このコメントにはお返事いただかなくても大丈夫です^^明日の放送、またまたきゅううんとなるんだろうけど楽しみです♪
by かのかの (2009-03-08 11:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。