So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.28は「食客」のキム・レウォンが表紙! [韓ドラ系雑誌その他]

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.28 (MOOK21)

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.28 (MOOK21)

恒例の「もっ韓」情報です。
今回の特集ドラマは「食客」と「一枝梅(イルジメ)」 。
で、表紙は「食客」のキム・レウォンです。
(「もっ韓」二度目の登場)
「一枝梅(イルジメ)」のイ・ジュンギかと予想していましたが
ハズレでした。
両作品ともに未見なので何も語れませんが、
ともに、韓国での評判は上々だったと思います。
楽しみですね~。^^

あと、「彼らが生きる世界」はネットで1話と2話を見たきりだったので
このドラマの紹介も楽しみです。♪


ちなみに...「食客」はM-netで放送中。
「一枝梅(イルジメ)」は11月25日からアジドラで放送開始。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 4

ちゅーりー

パンプキンさん、こんばんは!
時間が経つのは早いもので、あっという間にまた「もっ韓」の話題の時期になってしまいましたね。
今回はキム・レウォン君@食客ということで、予想が当たって嬉しい反面、もう1つの特集ドラマが「一枝梅(イルジメ)」というのは意外でした。
まだ1回も表紙になっていないイ・ジュンギ君をこっちで持ってくるか~という感じです。
少し前に韓国旅行した際、クム・レウォン君が描かれたコチュジャンやサムジャンが売られていたので、「食客」の方が国民的ドラマだったのかもしれませんね。

ということは、ますます次が難しくなってしまいますが、
やはり前回パンプキンさんが予想されていたイ・ソジン@イサンか、前号で特集されていたエリック@最強チルでしょうか。カン・ジファンの「快刀ホン・ギルドン」もサブ特集でありそうですが、それだと時代劇ばかりになってしまいますね。
とにかく、発売が楽しみです!
by ちゅーりー (2008-11-24 17:24) 

パンプキン

ちゅーりーさん、おはようございまーす。^^
ホント!あっという間に今年最後の「もっ韓」の発売です。
偶数月の年6回なんですけど、月日の経つのがホントに早い!1週間なんて駆け足どころかダッシュで過ぎます(笑)

表紙は、おっしゃるように、まだ一度も表紙になっていない
イ・ジュンギ君が濃厚と(勝手に)ふんでいましたが
まさかのキム・レウォンで...。
もちろん、彼で納得ではありますが。
韓国の今年の代表的ドラマといっていいのが
「食客」なのかもしれませんね。
日本では「これから・・・」ってところかも。
こういうタイプのドラマは日本でもうけるんじゃないかと思うので楽しみです。

さーて、来年2月の次の表紙ですが、私も、
イ・ソジン@イサンか、前号で特集されていたエリック@最強チル・・・
”あると思います!”
特にイサンは衛星で見ている友人が絶賛してますので
時代劇ブームが続いている(?)韓国での
実績とともに、「アリ」って感じかなと...。
ただ、イ・ソジンのプライベートな話題がデリケートな問題で、
それが、インタビューへ今の時点で影響があるかないかが微妙かしら?^^;

by パンプキン (2008-11-25 06:49) 

ちゅーりー

パンプキンさん、こんにちは。
もう「もっ韓」お読みになりましたか?
私のところには今日届いたのですが、
編集部の人のコメントを見てびっくり!(P174)
最初は次号でイ・ジュンギ君表紙の「一枝梅」特集を予定していたそうなんですが、
ジュンギ君の事務所からOKをもらえなかったんだとか。
逆ならともかく、表紙がNGっていうのはどういうわけなんでしょうね?
前号のチソン君も1年の交渉の末だったとのことなので、
メインの俳優さんに取材できるか否かが作品選びにかなり影響しそうです。
前号の「ラスト・スキャンダル」はある意味かなり貴重なものになってしまいましたね。

「食客」も「一枝梅」もまだ見ていないので詳しく読めないのが残念ですが、何気にクォン・ヘヒョさんの料理コーナーを楽しみにしている私です。
そうそう、次号の表紙ですが、キム・ミョンミン@「ベートーベン・ウィルス」もありそうですね!
ではでは。
by ちゅーりー (2008-12-06 17:13) 

パンプキン

ちゅーりー さん、おはようございます。^^
昨日手に入れました。
まだ、パラパラとしか見ていませんが、
ちゅーりー さんがご指摘の編集部のコメントはしっかり見ました。このリアル編集後記的なコメントは毎回注目していますので...。^^
本当に、びっくりですね。表紙がNGってあるんですね。

>メインの俳優さんに取材できるか否かが作品選びにかなり影響しそうです・・・
本当にそうです。
その”時”と”作品”をピッタリ合わせるとか
ちょっと先取りするとかっていうのが
すごく大変であると、あらためて思いますね。

「一枝梅」はやっと1話を見始めたばかりですので(それもまだ1話も最初の30分くらい^^;)
じっくり読むのはまだ先になりそうです。
前の、「ニューハート」や「オンエアー」は見終わったので
これから「もっ韓」を熟読する予定(笑)

次号の表紙予想はとても難しいわ~。
キム・ミョンミン@「ベートーベン・ウィルス」、
イ・ソジン@「イサン」あたりかなーとは思うけれど
状況が厳しいような...。
ひそかに、(表紙に)なっていてもおかしくないのに
助演的が役割が強くてなってないのが
キム・ミンジュンだと思うんですよ。
あげればキリがないほどたくさんのドラマに
出てるんですけどね。
やっぱり「主役」じゃないと・・・なのかしら...。
by パンプキン (2008-12-08 08:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。