So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

長~いドラマはお好き? ~韓ドラを語ろう!(19)~  [韓ドラを語ろう!]

日本と韓国ドラマの違いをあげれば、思いつくことのひとつに
『韓ドラは長い。(話数が多い)』というのがあるかと。
韓国でよくある16~18話のドラマはミニシリーズといわれてるけれど、
日本で放送される1クール(11話から14話)よりは確実に長いですもんね。
韓国では、月・火/水・木枠よりも週末ドラマと呼ばれる土・日枠のドラマは
比較的長いお話が多く、日本でも大好評の「チャングムの誓い」54話よりも
長いドラマはたくさんあって、視聴率の高いものも多い。

今、日本で放送中(CS)の週末ドラマはどれも面白い。
KNTVの「神様、お願い」(85話)に、KBS WORLDの「悲しみよ、さようなら」(60話)と
噂のチル姫」(80話を予定-現在韓国でも放送中)。 
どれもそれぞれなので一概には言えないけれど、
あえて共通項を探すなら「家族」という言葉が浮かぶ。



■もうすぐ最終回の「悲しみよ、さようなら」
このドラマが始まった頃は60話なんて長くっていつ終わるの?って感じでした。(笑)
主人公ハン・ジョンウ(神話のキム・ドンワン)を中心に、彼の家族であるハン家と
ジョンウの彼女のチャン・ソヨン(パク・ソニョン)のチャン家、
そしてジョンウの叔父の元恋人のパク・ヨジン(オ・ヨンス)の家族のパク家の
この三家族の物語。
絵に描いたような好青年ジョンウと心優しいソヨンの恋から始まり、
ソヨンの母親に交際を反対されながらも徐々にその愛を育む。
また、ジョンウの出生の秘密やハン家とパク家の深い因縁により、ジョンウの生母も絡みながら
それぞれが辛い思いを重ねるが、最終的には、憎んだり恨んだりすることから一歩踏み出すこと~許し理解しあうことの心の充足感を見せてくれる。
今日の深夜の最終回放送を控え、ジョンウ実母の病状の悪化が気になるところだけれど、
みんなの笑顔でエンドロールを迎えられるといいなと思う。

■まだまだ中盤の「噂のチル姫」
韓国では当初50話の予定が延長されて80話になったらしい。(こちら
現在でも放送中で毎回その視聴率の高さが話題になっている人気ドラマ。
退役軍人のナ・ヤンパル(パク・インファン)には妻ヨンジャ(キム・ヘスク)と4人の娘がいる。
長女のトクチル(チャングムの実母役だったキム・ヘソン)、
双子のソルチル(イ・テラン)とミチル(チェ・ジョンウォン)、末っ子のジョンチル(シン・ジス)。
娘がひとりいても心配のタネは尽きないものだが、それが4人ともなれば想像に易しい。
そんな娘達に起きる様々出来事と親子や姉妹の絆を描いた作品。
どこにでもありそうな家族のお話ではあるけれど、軍人の父の軍隊的発想で暮らしてきた家族と
ソルチルの出生の秘密が韓国らしいといえばらしいかも...。
まだ日本ではやっと折り返したばかりなので、この先が本当に楽しみ♪

美人ぞろいの「お願い、神様」
主役のイ・ジャギョン(ユン・ジュンヒ~メーキャップアーティスト~)と
ク・ワンモ(イ・テゴン~ニュースキャスター~)が結婚し、こちらは残すところ約30話。
このドラマの家族構成を説明するのは実はすごーく面倒!(笑)

ジャギョンは赤ちゃんのときに実の両親に捨てられ、育ての親がいたのだけれど、
母は早くに死んで、育ての父が再婚。その父も亡くなって血のつながらない母と弟と暮らしていた。その義母が派手好きなくせに働かず生活はジャギョンの稼ぎで成り立っていた。
義母には姉と弟がいて戸籍上はジャギョンにとっては親戚となっている。
その姉(長女)の夫は歯科医で裕福。ジャギョンより少し下の双子のこどもがいて、娘はイェリ(新人アナ)で、息子はイリ(役者志望)。義母の年の離れた弟(ジャギョンよりは年上)チョンハ(チョ・ヨヌ)は人気俳優で長女と一緒に暮らしている。
ジャギョンとチョンハは血のつながらない叔父と姪の関係ながら恋心を抱くが姉達(叔母と義母)の大反対で別れさせられる。またイェリはワンモに思いを寄せている。

ジャギョンと愛を育み結婚したワンモは放送局勤務の記者でありながら、朝のニュースのメイン司会に抜擢され、ジャギョンがメークの担当をしたことで彼女と知り合い、やがて愛を育む。
裕福な家庭に育った彼は、祖母と義母ヨンソン(ハン・ヘスク)と妹のスラ(イ・スギョン)と暮らしている。彼が幼い頃、実母がなくなり、父が再婚したのがヨンソン。本当の親子以上に仲がいいヨンソンとワンモ。(スラは再婚後の生まれた娘)

そして、もうひとつがジャギョンの実の父親であるイ・ホンパの家族。(裕福な家庭)
ジャギョンもホンパもまだ互いの存在は知らないけれど、それも時間の問題のよう。
ホンパには若い頃愛した女性がいたが母親の猛反対で別れさせられ、結局別の人と結婚し息子がいたが、若くして亡くなったことやその昔の女性が人知れず娘を出産していたことを知り、
今になってその女性と娘を探し始める。母も望んで結婚させた嫁とは折り合いが悪く
幸せとはいえない息子(ホンパ)の暮らしを思い、昔無理やり別れさせたことを後悔している。
その嫁は都合よく(?ストーリー展開上だとは思いますが。)事故死してしまう。

さて、韓ドラ通の感のイイ方ならピンときたでしょうか?
そのホンパが昔愛した女性がワンモの母ヨンソンで、彼女が産んだ娘こそがイ・ジャギョン。
このすべてのことを知っているのがただ一人ヨンソンのみ。
事情があってジャギョンを手放した彼女はアメリカで再婚(ワンモの父と)。
自分の手で育てられず、その上、育ての母のもとで苦労するジャギョンを探し出し、
実母と名乗れずとも、嫁に迎えることで彼女を守りたいと願う。

見ている方にはおおかたの人間関係を提示した上で、それぞれの思いに
共感と非難をさせるドラマ。
ジャギョンに罵声を浴びせる義母や叔母の厚かましさにイライラしたり、逆に
言われっぱなしではなく、結構ハッキリ言い返すジャギョンにちょっぴり驚いたり...。
ジャギョンとワンモの聞いていて照れくさくなるような会話も慣れればとっても素敵.♪
他にも韓ドラにありがちな、意外に狭い社会(人間関係)の中での恋愛関係も様々ありで
主役たち以外でも気になる所が満載。
そして、ジャギョンを初め出演俳優陣の美しさに目を見張るばかり。
ジャギョンとは敵役のイェリ(ワン・ビンナ~現在「ファン・ジニ」でもハ・ジゥオンのライバル役~)、
スラ。年齢は上でも母親のヨンソンも上品で優雅。
出てくる言葉はひどくても(笑)義母や叔母もキレイ。
全85話ということもあってか、展開はスローだけれど、飽きさせずかえってその先その次が
気になってしまうドラマ。
今後は、実の娘を嫁として迎え念願かなったヨンソンには予想外のホンパ登場で、
彼女しか知らなかった真実が皆に知れ渡ることになるのかと思うとドキドキもの。



これらのドラマには、週2話ずつの放送ということも含め、長くても
飽きることなく、支持される人気の秘密がそれぞれにあるように思います。
とはいえ、”いかにも”の韓ドラ王道ストーリーではないにせよ、
家族のお話に”出生の秘密”は欠かせないのかしら...^^;

さて、貴方は長~いドラマはどうかしら?



噂のチル姫 DVD-BOX 1

噂のチル姫 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ブロードウェイ
  • 発売日: 2007/10/05
  • メディア: DVD

 

噂のチル姫 DVD-BOX2

噂のチル姫 DVD-BOX2

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • 発売日: 2007/11/02
  • メディア: DVD

    噂のチル姫 DVD-BOX 3

    噂のチル姫 DVD-BOX 3

    • 出版社/メーカー: ブロードウェイ
    • メディア: DVD




nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 10

疾風

長いのはまだ観た事がありませんが、多分途中で飽きるかも?です。
1%の奇跡の26話で「長いなこれ[ふんっ]」って思ってしまうタイプですから^^;
by 疾風 (2006-10-24 22:19) 

パンプキン

疾風 さん、そうですかー。26話で長いと感じちゃうとかなりキビシイかもですねー。(笑)
ということはNHKのチャングムもご覧になったことはないのかしら?(まあ、吹替えですけどね。^^;)
韓ドラで比較的長めなのでは時代劇が多いのでチャングムがOKなら
男性にオススメしたいドラマは他にもあるんですよー。
(「ホジュン」や「海神」など...)
でも、韓ドラを見る時間があまりない疾風 さんには長すぎるのは
途中で挫折する確率90%以上ありそうですものねー。^^
無理にはオススメできません。
お気に入りの俳優さんが出ているドラマをピンポイントでご覧になるのが
一番ですね。^^ (「白雪姫」のように...[はーと])
by パンプキン (2006-10-24 23:13) 

ちい様

こんばんわ!
『悲しみよ、さようなら』は、とうとう今日で最終回ですねぇ~。
ジョンウが出生の秘密を知った回が、あまりに見るのが辛くて、それくらいから
じっくり見れずにチラチラ見ている状態です。
やっとみんな平和に幸せな日々がやってくると思ったのに、お母さんの病気が・・・。なんとか無事であって欲しいと願うばかりですね。[はぁっ]

『神様、お願い』は、本当に飽きない!イェリもすごいけど、なんと言ってもジャギョンオンマ(義母)の態度の変わりよう!今日の1話の中でここまで変わるか?!の変わり身の早さにビックリでした。(笑)
相変わらず、ワンモ母の妄想する顔は面白い(?)し、スラのイヤそ~うに口をゆがめる顔も笑ってしまいます。(笑)
内容的には重く、ジャギョンがワンモ母が実母と分かったらどうなるんだろうかと気になるところですが、どうしても笑ってしまうのは・・・[ふむっ]
そう、そう。ジャギョンの実父の奥さんが浮気していたのは、突然の事実でビックリしましたねぇ~。(笑)

長いドラマと言えば、今楽しみなのは『朱蒙』ですね。
話の展開も楽しみですが、なんと言っても今のお気に入りはヨンポ王子!!
彼の浅はかさは毎回楽しませていただいています。
ヨンポの行動、発言をバカにする兄・テソ王子の呆れ顔もまた一興。(笑)
by ちい様 (2006-10-25 00:22) 

深空

パンプキンさんこんばんわ。
私が最後まで見た長編ドラマといえばなんといってもクムスン!30分×163話なのでやはり80話くらいに相当しますね。軽い気持ちで見始めたのに、1話も欠かすことなく見てしまいました。ご他聞にもれず家族の物語。さまざまな家族の物語がやがて1つの結末へ向かっていく・・・というところにはまってしまいました。
「神様、お願い」は最初見てたんですけど、忙しくなって片手間に見てたらわけが分からなくなって見るのやめてしまいましたが(^^;パンプキンさんの解説を読むだけでも面白そうなドラマですね。
最近時間に余裕がないので、長編を見る気力がなかなか沸かないのが実情ですが、「朱蒙」だけは最後まで見ようと思ってます!
by 深空 (2006-10-25 00:34) 

パンプキン

ちい様、こんにちはー。[にこっ]
『悲しみよ、さようなら』最終回、見ましたよー!
最後どうなるのか心配でしたがいい終わり方だったと思います。
まだ見ていないとなんなので、詳しくは書きませんが、
今まで60話を見てきて良かった!って素直に思えました。

昨日の『神様、お願い』の義母には呆れるばかり!
途中まで騙されそうになりましたよ私。
でも「いくら出す?」の台詞と式場でのニコニコ顔には
『やられたぁぁぁ~~~! [いかり] 』 って思いました。
主役たち以外で注目してるのは、イリ&スラです。
イリは最初はかなりオカマチックでしたが、今はすっかりイメージが変わってきましたよね。スラも彼の前ではとっても素直でかわいくなってきましたし...。
これからが楽しみな二人です♪

もちろん、「朱蒙」も面白くって欠かさず見ていますよ~!
今回は、(韓国の)週末ドラマということで記事にしたので
あえて「朱蒙」のことは書いていませんけれど...。
私もヨンポ王子のお間抜けなところにはいつも笑わせてもらっています。
(彼を見るとつい、日本の萩原流行を連想しちゃう私...^^;)
ヨンポの尻拭いばかりのテソが可哀想にも思うけれど、
テジャになるには、まだまだ懐が狭い感が拭えず...。
もちろん、チュモンが主役で応援はしてるけれど、客観的に見て、
彼は王の正当な第一王子なことは明白なので、もう少し、彼も悪くないなーと思わせてくれると面白いのに...なんて思っちゃいます。
きっと、あの俳優さんだから尚更そう思っちゃうのか...。
単純にタイプじゃないのね、きっと。(笑)
by パンプキン (2006-10-25 11:08) 

パンプキン

深空 さん、こんにちはー。[にこっ]
nice!ありがとうございます。

「神様、お願い」、オススメしますよ~。
補足するなら、チョンハ(俳優の)を好きだったスラですがあえなく撃沈!
というのも、ジャギョンの後輩のメイクさんのワナ(と、私は思ってます。)に嵌り
チョンハとの間に子どもが出来て彼女が妊娠し、チョンハは責任をとって
彼女と結婚し、今は長女の家に彼女も呼んで一緒に暮らしています。
長女やイェリのあからさまな冷たい態度にも、ちっともひるむことない彼女。
チョンハは早くに両親を亡くしたせいか、自分が家庭を持つことに憧れていたようで、自分の子を宿した彼女を大切にしています。(いっときはジャギョンへの未練で荒れていたのがウソのよう...^^;)
今からでも間に合うので可能でしたら”適当に流し見”してみてくださいませ♪

クムスンは1話の時間こそ短いですが、163話で連続ドラマでしたから、
長いし、毎日のことなんですが、苦にならずに楽しんで(泣いたり笑ったりしながら)見られるドラマでしたよね。[はぁと]
あのクムスンがソソノなわけですが、「朱蒙」はホント面白い!
まだまだこれからってところなはずなのに...。
60話の予定が延長するとかしないとか...っていう記事を読んだ記憶があるんですが、結局どうなるんでしょうね?
忙しい深空 さんにとっては、痛し痒しってところでしょうか...。
でも無理やり伸ばせるような内容のドラマとも思えないんですけど...。
あれだけの出演者がいるので、あとからの調整が大変そうではありますよね。
by パンプキン (2006-10-25 11:23) 

tamayuraxx

↑に取り上げられている3本はどれも見ていないのですが、
韓国ドラマは本当に長いものが多いですね。
わたしは実は結構すぐ飽きてしまうので、ミニシリーズで
ちょうどいい感じかもしれない・・・です。
(今全56話ある「太陽がいっぱい」が中盤ですが、脱落しそう・・・)
ミニシリーズでも、長いもの短いもの色々ありますよね。
「火の鳥」なんかは26話ありますが面白くて長さを感じませんでした。
もっと短くても“長いな~”と思ってしまう作品もあるので、
やはり内容の面白さに左右されるのかもしれませんね。
視聴率が良いからといって無理矢理伸ばすのはどうかと思ったりしますけど ^^;
by tamayuraxx (2006-10-25 19:52) 

パンプキン

tamayuraxx さん、こんばんはー。^^
韓ドラを見だした頃は、20話でも長いと思っていました。
(ホテリアー、秋の童話、冬のソナタなど...)
でも、面白かったので飽きるというのとは違いましたけれど...。
長いドラマを見るようになったのはKNTVに加入してからです。
せっかく高い視聴料を払ってるので見られるものは見なきゃ損とばかりに
いろいろ見るようになって...^^;
おっしゃるように、内容がよければ長さはどうであれ楽しめますね。
24~26話ぐらいで気に入ったドラマは「火の鳥」もそうですが、
そのほかだと、「1%の奇跡」、「復活」、「宮」かしら...(^_-)-☆

ちなみに、今見ている「女人天下」(KNTV)は130話!(ヒェ~~.....汗)
長いのはチョット・・・という方には全くもって論外ですね。(笑)
by パンプキン (2006-10-25 21:04) 

mai

パンプキンさん、こんばんは。
「家門の栄光」をみて、ユン・ジョンヒさんの美貌にひかれ、そのつながりで、「神様お願い」を最近みました。長編ドラマを一気にみたため、やや体調くずしてしまいましたが(睡眠不足で)とってもよかったです。
よく出来たお話で、苦難をのりこえ許し愛し合う家族像が後味よく、ほのぼのとさせてくれて、長編ドラマのなかでは一番好きです。

by mai (2009-11-06 22:00) 

パンプキン

maiさん、コメント有難うございます。^^
「家門の栄光」、面白いですよね。
私も彼女の美貌は本当に羨ましいと思います。
「家門の栄光」→「神様お願い」と見ると感じられたかもしれませんが、やはり、演技的には
「家門の栄光」の方が余裕が感じられますよね。
逆に言うと、「神様」の方が初々しいといいますか...^^
でも、あの美貌のせいか、新人とは思えないほど
落ち着いた雰囲気で、チャラチャラしたところが
ないんですよね。役柄のためというのもあるとおもいますが。

長編ドラマの良さは、16~20話ものとちがって
ストーリー運びがゆるやかな分、
登場人物の心の動きに共感しやすいなーと思います。
まとめて見ると、確かに体力的にキツイですが、
それでも、ついつい見たくなっちゃうのが
韓ドラのニクイところですね。(笑)

by パンプキン (2009-11-07 09:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。