So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」 [パンプキン・特選韓ドラ]

2005年韓国で高視聴率をとったドラマといえば、最近では「バラ色の人生」(チェ・ジンシル主演)と
そしてもうひとつ、「私の名前はキム・サムスン」。
今回はその「私の名前はキム・サムスン」について。
韓国MBCで今年の6月~7月に放送された、全16話のドラマ。私はKNTVで視聴。
ネタバレ多少ありますのでご了承を。

 

*********************************************************************************************************************

 

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1         主な出演:キム・ソナ(キム・サムスン役)
     ヒョンビン(ヒョン・ジンホン役 愛称サムシク)
     チョン・リョウォン(ユ・ヒジン 役)
     ダニエル・ヘニー(ヘンリー・キム役)他




サムスン・シンドローム的現象を巻き起こし話題になったドラマ。
パティシエのサムスンは30歳を目前に職を失い、付き合っていた男にも無下にふられ、
気分はどん底だった。
そのとき出会ったったのが、27歳にしてフレンチレストランの社長で、
大きなホテルチェーンの御曹司のジンホン。
ジンホンはサムスンのパティシエとしての腕をかい、自分のレストランに雇うことを提案。
更に母親から無理やりすすめられる相次ぐ見合い話を断る口実を探していた彼は、
サムスンの実家が保証人の担保になっていたために他人の手に渡る危機に瀕し
彼女がお金を必要としていることをエサに、ジンホンが協力することになり
その代償として、サムスンとジンホンの間には「契約恋愛」なるものが成立する。
つまり、サムスンはジンホンとお付き合いをしているフリをする羽目に...。
ジンホンのレストランでは菓子職人として腕をふるい生き生きと働く彼女だったが、
プライベートではふられた彼への思いを捨てきれないでいた。
一方、ジンホンはというと、三年前の交通事故で兄夫婦を死なせ、
自身も大怪我を足に負ったことが原因でレストランで見せる社長の顔とはウラハラに
その素顔は人生に心を閉ざす青年だった。その上、事故当時と時期を同じくして、
愛していた女性ユ・ヒジンが「三年待って」という言葉を残して彼の元を去って以来音沙汰がなく、
彼の心の奥底には彼女への複雑な思いがあった。
サムスンと出会いひょんなことから契約恋愛というおかしな関係が始まったときに、
そのヒジンが目の前に現れ驚くジンホンと、生意気で自分勝手な年下の、そのジンホンに
少しずつ惹かれ始めているサムスンだった...。 さあ、どうする? どうなる?


このドラマのヒットの要因の一つに、キム・ソナ演じるサムスンへの視聴者の共感がある。
ドラマの役作りのために頑張って体重を増やしたというのは有名な話だけれど、
世間一般の女性が誰でも思っている「痩せたい」という願望と現実の自分の姿。
サムスンがけっしてデブじゃないけれど、お世辞にも痩せてるとはいえないその体型と、
30歳前後の女性が悩む恋愛と結婚と仕事という問題をすべて抱えてるサムスンに
自分を重ね合わせないわけがない。
それに、日常生活で人には見せないけれども、やったり言ったりしてることを、
うまく役柄に反映させていて(多少誇張して...^^;)、面と向かってはなかなか言えないような
言葉や言葉遣いも、感情が高まるとサムスンは思わず爆発させちゃう。
視聴者は、上司や自分をふった男に言いたいこともいえずに鬱々としていたものが、
サムスンの口を通して聞けることに共感と喜びすら感じるのかもしれない。
ドラマでは申し分のない家柄とルックスを持つヒョンビン演じるジンホンに心をときめかせ、
彼が胸に秘めた辛い思いに涙したとしても、サムスンがあまりにも身勝手なジンホンに対し
時には言いたいことをぶちまけ、彼らが互いに言い争えばサムスンを応援してしまうに違いない。
サムスンはいつも自分の心に正直で誠実だけれど、けっして完璧な人間でないところも
真実味があり、実際に今も韓国のどこかで、キム・ソナではなく
キム・サムスンという人物が歩いていそうな、そんな感覚がある。
そういう観点からすると、最終回の終わり方は納得のいく私。
すべてまあ~るく納まったわけじゃないけど、少なくともサムスンとジンホンは今
とっても幸せっていうのがいい。
王子さまの心を射止めたヒロインってだけじゃないのよってことで。

ヒョンビンのカッコ良さは言うまでもなく、「アイルランド」とは全く違う彼がとても素敵だ。
ジンホンはある意味とってもわがままで、わかってるような顔して本当は何も知らない臆病者。
でもサムスンの魅力には早々に気づいていたスゴイ奴でもある。
年上で、スタイルも良くなくって、口も悪いし、行儀も良くはないそんな彼女の
「キレイな心」はキャッチできたらしい。だから、どうしてなのか自分で自分がわからないけど、
とにかくサムスンのことが気になったし、頭から離れなかった! まさにそれが愛の第一歩!

ついつい、サムスンとジンホンに注目しがちだけれど、
ヒジン役のチョン・リョウォン、ヘンリー役のダニエル・ヘニーはこのドラマで初めて見ていて、
それぞれの思いにも共感できて良かったと思う。
このドラマが契機になって活躍しているのは当然かも。
また、そのその他の役者さんも皆とっても味があり余計な配役がない感じがする。

サムスンの母役のキム・ジャオク(「頑張れクムスン」・「屋根部屋のネコ」など)
ジンホンの母役のナ・ムンヒ(「愛の群像」・「母よ姉よ」)の、二人のオモニは雰囲気は違えど、
怒ると気性の荒いところは同じで、一度直接対決したときには両者一歩も譲らずって感じ。(笑)
サムスンのすぐ上の出戻りの姉役イ・アヒョンと、ジンホンのレストランの料理長の
イ・部長役のクォン・ヘヒョ(「冬のソナタ」・「ポップコーン」)は、
テンポのいい大人の会話(?)を繰り広げる。
ジンホンの姪ミジュはとっても愛くるしい。(^^)
レストランのヨンジャチーフのキム・ヒョンジョン(「クァンキ」・「その陽射しが私に」)
本人は真剣なのにいつも笑えちゃうところもいいし、
それとは対照的なオ支配人役のヨ・ウンゲ(「チャングムの誓い」)の渋さ。
サムスンの後輩のチャン・チュリ役のイ・ユニ(「新若草物語」)
サムスンを振った男、ミン・ヒョヌ役のイ・ギュハンのおバカさ加減も絶妙。

過ぎた時間は戻らない。だから前を向いて歩こう。
そのためにも「今」この場所で精一杯生きよう!
そんな気分になったドラマ。
あっ!言い忘れたけど、このドラマは計算されたラブコメディ! (ここは強調せねばっ!笑)
泣いて笑っての繰り返し。機会があれば是非どうぞ。


ところで、サムスンという名前は韓国ではとっても古臭くってバカにされちゃうような名前らしい。
ドラマの中で言ってたけれど、そんな名前だったら死にたくなっちゃうくらいらしい...。
(大袈裟だろうけれど)
でも、ジンホンは改名したいって言ってるサムスンを必死で止めて、
「サムスンのままがいい」って言うの。
きっとこのドラマのおかげで、韓国のたくさんの”サムスン”さんは救われたはず。(^^)v

詳しいドラマの内容は、ブログ仲間の多賀子さんとゆきままさんのところで
知ることが出来ますので、気になる方は是非どうぞ♪

多賀子さんのエンタメ散歩道 → こちら
ゆきままさんのふるふるハウス2005 → こちら

登場人物も結構多いので、いつもお世話になってるmobamobaさんのブログ、
もば式2時間目にて人物相関図のチェックもあわせてどうぞ♪ →
 こちら

MBCのドラマのHP → こちら

ドラマのOSTも人気ドラマの定番(?)なのか、
”私の名前はキム・サムスンOST ” のあとに、”私の名前はキム・サムスンOST-2”も発売。
ミニ写真集のような作りとその音楽には大満足の太鼓判!


私の名前はキム・サムスン オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

私の名前はキム・サムスン オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

  • アーティスト: TVサントラ, クラジクワイ・プロジェクト(feat.イ・スンヨル), Alex&Horan, チョ・ヨンウォン, チ・ソン(LOVEHOLIC)
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/07/05
  • メディア: CD
「私の名前はキム・サムスン」 サウンドトラック (韓国盤)

「私の名前はキム・サムスン」 サウンドトラック (韓国盤)





nice!(2)  コメント(22) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 22

風薫

「オールイン運命の愛」の原語版を見ました。すると、不思議ではありませんか?韓国語で話すキム・イナに、日本語で話す落合さん。話が噛み合うはずがないのに、何故か2人は意気投合している。「チャングムの誓い」でも、倭寇とチャングムは、お互いの言語で話しているにもかかわらず、何故か話の内容が分かっているらしいのだ?韓国の方は、この事に不自然に思わないのだろうか?私と同じ事に疑問を持った方はおられませんか?
by 風薫 (2005-11-18 17:20) 

ゆきまま2005

パンプキンさん、こんばんは~^^
リンクありがとうございます。m(__)m
パンプキンさんのレビューはいつも素晴らしい!!です。感心してます。^^
(私のとは大違い(>0<)恥ずかしいです。)
「私の名前はキム・サムスン」最近、韓国ドラマしか見てない私にとっては、今年一番のドラマと言っても過言じゃないかもです。
ホント、ラブコメなのにしっかりテーマがあって良いドラマでした。
現在「アイルランド」を見ていますが、ドラマの初めの頃のヒョンビンと回を追うごとに見るヒョンビンとでは違いが出て来て、このドラマで凄く成長したんだな~と感じました。ドンゴン君が23才(でしたっけ?)で28才のヒョクジュンを演じきった様に、ヒョンビンも年齢より上の演技が出きる俳優さんなのだと思いました。そして、サムスンに出演して、ますます上手になった事も感じました。^^
by ゆきまま2005 (2005-11-18 20:47) 

ko

パンプキンさん、こんばんわ!
「私の名前はキム・サムスン」私も大好きなドラマでした。そして、これに出てくる豚のぬいぐるみ、サムスギは超かわいいです。
うちはサムスギが子供のようで、夫が仕事場の机の前にサムスギの写真を飾っております。 サムスンのように強くなりたい、サムスンのお姉ちゃんのようにたくましくなりたい!と思う今日この頃です。このドラマをみてヒョンビンも好きになりました。アイルランドをチラっと見たいときはほとんど印象に残らなかったのに・・これからもどんどん良い作品に恵まれて伸びていってほしい俳優さんです。
by ko (2005-11-19 02:14) 

Mrs.Ree

おはよーです。
ドラマ見てないんですが、koさんや多賀子さんのとこにお邪魔しているうちに、
「サムスギ」がいとおしくなて、ストラップを買っちゃいました(^.^;)
胸を押すと「あいらびゅ~」と光るあれです。
初めてOSTやDVD以外で購入したグッツです。
だんだんブラックサムスギになりつつありますが、私の携帯でおおきな顔をして、ゆれています(^-')
by Mrs.Ree (2005-11-19 07:47) 

パンプキン

風薫さん、初めまして。コメントありがとうございます。(^^)
>「オールイン運命の愛」の原語版を見ました。
とのことですが、これは日本語字幕がない韓国版っていうことですよね。
残念ながら、私はNHKで放送されたものしかみていないですが、
確かにそういった不自然さはありますよね。
でも、ドラマのストーリーとしてそういったことにかかわらず
突っ込みたくなるところって多々ありますね。
韓ドラは特にそうおもいますけど、きっと日本のドラマでもそれに近いものがあるのかもしれません。でもあんまり気にならないでいます。
同じように、韓国の方が韓国のドラマを見ていても
気にならないのかもしれません。このあたりは見解が分かれるところでしょうね。
私自身はドラマはあくまでフィクションという前提で、トータルで楽しんでるところがあります。突っ込みたいときも時にはありますけど、そういうことを見つけることもまた楽しいと思えるんですよね。
でもきっと、風薫さんのような疑問をお持ちの方はたくさんいらっしゃると
思います。(^^)
by パンプキン (2005-11-19 08:32) 

パンプキン

ゆきままさん、おはようございます。(^^)
こちらこそ、お世話になってます。
いざ、自分が書こうとしたときに
すごーく参考になります。m(__)m
本当はドラマのレビューって、各回できたらいいのでしょうけれど、
そうすることが出来なくって、見終わってまとめて
感じたことを書くようにしてるので、いつも自分がハマッてる真っ只中で
書くことが出来ないっていうジレンマもあるんですけどね..^^;
なので、すごく面白いと思ってみていたこのドラマも”今頃?”ってことに
なったわけです。

アイルランドで苦労したぶん、ヒョンビン自身がこのドラマで
飛躍できたのかもしれませんね
ますます注目したい俳優さんの一人です。

私も今年のドラマの中では1・2を争う作品だと思います。
うーん悩む...。年末に発表しようかしら...。(笑)
by パンプキン (2005-11-19 08:44) 

パンプキン

koさん、こんにちはー。(^^)
ブタのぬいぐるみ!そうそうサムスギは大人気ですよね。
あちらこちらで「買いました」という話を聞きました。
とっても可愛いっていうのじゃあないんですけど
愛嬌というかなんというか...。サムスンのふてぶてしさも
ちょっと入ってるって感じもしますよね。(^_-)-☆
ジンホンはあのぬいぐるみを手元に置いた時点で
サムスンの魔法にかかってしまったのかしら?(笑)

実は私もアイルランドのときには正直ヒョンビンという俳優に
特別な感情はなかったんですよね。
だから、今またアイルランドを見たらきっと違う目で
見られるような気もしてます。
彼の次の作品は映画で、すっごい御曹司の役のようです。
ジンホンなんか目じゃないくらいの...。
どんな風になるかとっても楽しみです。(^^)v
by パンプキン (2005-11-19 10:48) 

パンプキン

Mrs.Reeさん、こんにちはー。(^^)
携帯ストラップのサムスギ、買われたんですねー。
グッズは私も買いませんが、ちょっと心揺れましたよ。(笑)
そうなんですかー、あれは光るんですね。
”ブラック”サムスギ・・・なーる...そうですよね。
洗うわけにもいかないですもんね。
でもそれはそれでまた味があるかも...(^_-)-☆
ドラマの本編もいつかMrs.Reeさんにも見ていただきたいです!
by パンプキン (2005-11-19 11:04) 

多賀子

パンプキンさん、こんにちは!
サムスンレビューを紹介していただいて、ありがとうございます~♪
毎回レビューするのって本当はとても大変なんですけど
(パンプキンさんならわかってくれますよね:笑)、
面白い!と感じたドラマはどうしても1話ずつレビューせずには
いられない悲しい性・・・。
サムスンは最初「まあ面白いかな」程度だったのに、5話を見たら
とにかく先がすごく気になりだして、6話のアレで完全に落ちました。
あれってアレ、
2人とも上手いんだも~ん(笑)。
ははは・・・。

ヒョンビンくんはその後、大活躍ですよね。
映画初主演作「百万長者の初恋」、ものすごく見た~い。
高校生役かぁ・・・(笑)。
監督が「火山高」「オオカミの誘惑」のキム・テギュン氏なので、
きっとかっこよく撮ってくれるでしょう!
他の出演者も大活躍ですけど、リョウォンちゃんは「秋の夕立」、
ちょっとかわいそうでしたね・・・。
by 多賀子 (2005-11-19 17:24) 

パンプキン

多賀子さん、こんにちはー。(^^)
お世話になりまーす。私の感想って、
ストーリーの描写はおってないんで、本当に感謝しております。
毎回レビューするのって、大変ですよね!
いくら面白いと思ったドラマでも毎回毎回を続けていく作業は
ラクではないですもの。
だから多賀子さんはじめ、みんなすごいなーと思います。

そうね、サムスンは最初がテンポもいいんだけど、
いつも怒鳴りあうというかなんというか面白くってうるさい感じでしたけど、
5・6話あたりから、心の内側っていうのがチラホラと見えてきて
どんどんはまってきますよね。
私も6話のアノ場面は好きですわ^^
大人の...って感じ。ウフフ (^_-)

ヒョンビンの映画は「百万長者の初恋」っていうんでしたよね。
セクションTVでチラッと見ましたけどね。
監督がキム・テギュンなんですかー。
カッコイイヒョンビン君が見られますね。(^^)v
リョウォンちゃん、ちょっとお疲れかもねー...。
ドラマの視聴率が悪いのは俳優のせいだけじゃないんですけどね...。
一時、エリックとオム・テウンのドラマにキャスティングされるっていう
ニュースを聞いたけれど、結局、それは取りやめたみたいですし...。
まだ若いからどんどんチャレンジして欲しいけれど、今は休息が必要なのかも
しれませんね。
by パンプキン (2005-11-20 09:11) 

マー

私は最初このドラマ「なにこれ?」って感じで全然はまれませんでした。新しい演出にとまどったのでしょうね。
繰り返して見る毎にその台詞の奥深さや演出にどんどん引き込まれました
随所に見られるほかのドラマや映画の一部分のパロディーも沢山の韓国ドラマや映画を観ていないと分からないですね。
TBさせていただきますね。
by マー (2006-01-06 16:59) 

パンプキン

マー さん、初めまして。コメント&TBありがとうございます。(^^)
おっしゃるように他にはない演出方法でしたよね。
現実と妄想が入り乱れて...笑
会話の面白さは字幕の世界でしか理解できませんが、
きっと、韓国の人が韓国語で聞けば、日本語の字幕以上の面白さが
あったんじゃないかなと思いました。
同様にパロディについても...。私自身は言われてみてもわからないことが
多かったように思います。
でもトータルで泣いて笑っての繰り返しのこのドラマは
好きでしたよ。(^_-)-☆
マーさんのところにもお邪魔させていただきます。(^^)
by パンプキン (2006-01-06 21:08) 

パンプキン様、こんばんは。このドラマはオール韓国語で見たのですが、サムシク(ヒョンビン)の心の揺れがわからなかった部分があったのですが、パンプキン様の下記の文章

「ジンホンはある意味とってもわがままで、わかってるような顔して本当は何も知らない臆病者。でもサムスンの魅力には早々に気づいていたスゴイ奴でもある。年上で、スタイルも良くなくって、口も悪いし、行儀も良くはないそんな彼女の「キレイな心」はキャッチできたらしい。だから、どうしてなのか自分で自分がわからないけど、とにかくサムスンのことが気になったし、頭から離れなかった!」

の言葉に「コレだ!!」と思いました。そうか、サムシクはサムソンの綺麗な心を知らず知らずのうちに共感、理解していたんだな、と。これですっきりしました。ありがとうございます。
by (2006-03-16 20:26) 

パンプキン

ピョル さん、こんばんはー。(^^)
このドラマをオール韓国語でご覧になったというのが
スゴイ!と思いますよ~^^
やっぱりあのセリフのやりとりや、サムスンの独り言とか...
ピョルさんは韓国語がわかる方なのか、
もしくは英語が出来るのかしら?(^^)

ジンホンの心の揺れ・・・確かに難しいところではありますよね。
ただ、サムスンとの出会いがヒジンとのことや事故のことで
彼が頑なになっていた部分を少しずつ溶かしていったことは
間違いないと感じました。
そういう、温かさをも彼女は持ってるのかも..と。^^

最近ですが、ピョルさんのニックネームの意味がやっとわかりました。
(今頃?と笑わないで下さいね。^^;)
「☆」だったんだですね。(^_-)-☆
by パンプキン (2006-03-16 21:53) 

パンプキン様。このドラマはとっても話題になっていたから、見たくて見たくてしょうがなくて、韓国版DVDを購入してしまいました。ただやはりあのやりとりの意味はワンワードぐらいしかわからないので(苦笑)すべてを理解することはできません。特にサンスン・オンニの早口にはついていけず・・・(苦笑)下記のパンプキン様の言葉

「サムスンはいつも自分の心に正直で誠実だけれど、けっして完璧な人間でないところも真実味があり、実際に今も韓国のどこかで、キム・ソナではなくキム・サムスンという人物が歩いていそうな、そんな感覚がある。
そういう観点からすると、最終回の終わり方は納得のいく私。
すべてまあ~るく納まったわけじゃないけど、少なくともサムスンとジンホンは今とっても幸せっていうのがいい。」

ラストについては賛否両論ですが、私も現実っぽい彼らのラストにとっても共感しました。実際の私達に希望を抱かせるラストだったので。パンプキン様も同様に感じていらっしゃって、とっても嬉しいです!

ちなみに「ピョル」は実はドラマ「ラブレター」のウナの台詞「星がいっぱい」が頭に残っていて、これにしました(笑)
by (2006-03-17 12:17) 

パンプキン

ピョルさん、そうですよね!
あの早口についていくのは大変でしょうし、それに、
サムスンはよく聞こえるか聞こえないか程度にぶつぶつと
つぶやくようなセリフも多いので、字幕であればわかりますが、
よっぽど韓国語が堪能でないとすぐにわかるのは大変ですよね。

私もラストは良かったと思ってる派です。(^^)v
ハッピーエンドを前提にしたうえで、ですが、
ジンホンママも二人を許して、すっかりめでたしめでたし・・・で
終わってしまうと、それまでのリアルなサムスンが霞んじゃうような気がします。
前途はまだまだ多難、だけど、ジンホンとサムスンの気持ちに
曇りがない!という「幸せ具合」の微妙なさじ加減ってところかと...。^^
日本ではまだKNTVでのみの放送なんですが、もっと多くの人に
見てもらいたいドラマですよね。(^_-)-☆
by パンプキン (2006-03-17 16:26) 

Mrs.Ree

こんちは~[にこっ]
大変です[あわわ]
ヒョンビンにサムシクに落ちちゃいました[はーと]
山の頂上で雨に濡れながら、サムスンを待ってる姿にとうとうピ~~~クを迎えてしまいました[らぶっ]
ど~しましょう[あわわ]
by Mrs.Ree (2006-09-17 16:15) 

パンプキン

Mrs.Reeさん、おはようございまーす。[にこっ]
ウフフフ...Mrs.Reeさん的には「オットケ~」って感じですか?(笑)
サムスンに出てくるサムシクって憎めないキャラですもんね~。
彼に落ちて当たり前ですわん。^^
11月にKBSで新ドラマに出演予定ですので楽しみですね。
ヒョンビンが良かったのかサムシクが良かったのか、
それがわかるんじゃないかしら...。(^_-)-☆

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&wr_id=10240
by パンプキン (2006-09-18 07:26) 

Mrs.Ree

おはよ~~です[にこっ]

ジヘちゃんの「雲の階段」のあと番組なんですよね。
ビニくんのドラマのヒロインにジヘちゃんが・・なんてニュースがあったので楽しみにしていたのですが、ソン・ユリちゃんに決定!したそうですね。
なんでも、某日本の国営放送局の「期待される韓国俳優?」の上位にビニくんの名があがったようで、↑で「雪の女王」の放映がされそうだと噂があるようですね。
まぁ、韓国の芸能情報は二転三転することが当たり前のようなので・・(笑)期待半分諦め半分で待ってみます[にこっ]
by Mrs.Ree (2006-09-23 08:37) 

パンプキン

Mrs.Ree さん、こんばんはー。(^^)
「雪の女王」が某国営放送で? そんな噂があるんですかぁー。
うーん..。嬉しいような哀しいような...。
あそこは確実に吹替えで、60分を超えるときっとカットなので
素直には喜べなかったりして...。^^;
確かに二転三転しますから、ここは騒がず静観ですけどね。^^
ジヘちゃんのドラマ、まだ見れてないんですぅ。^^;
来週中には1・2話を見なくては!と思ってます。
by パンプキン (2006-09-23 19:31) 

はま

パンプキンさん こんにちわ

超遅いコメントですが...

遅れて韓ドラに嵌まった私ですので、つい先日 やっと有名な「私の名前はキム・サムスン」をBSで見始め、結局レンタルで最後まで見てしまいました。
面白かったです。これが韓ドラ?って感じでした。

ところで スカパーで私が見ていない古いドラマを放送しているのに気づくのが遅れ いつも見逃してしまいます。
費用の点からも韓ドラを放送している全ての局と常に契約するわけにはいかないので できれば 早めに情報を仕入れて契約をしたり、解除したりしたいと思うのですが、パンプキンさんはじめ皆さんはどうされているのですか?
番組情報誌を必死で繰ったりするのですが、探し方のコツでもあるのでしょうか?

パンプキンさんは 仕事を始められるそうですね。
私は逆に長年働いた仕事を辞め 現在は専業主婦です。
仕事になれるまでは 忙しくて大変と感じられるかもしれませんが、あまり頑張らすに、時々頑張って仕事を続けて下さいね。
by はま (2007-07-14 18:16) 

パンプキン

はまさん、こんばんはー。^^
キム・サムスンは韓ドラだけど、らしくない・・・すごく新鮮に感じられた
ドラマですよね。

スカパーでの放送予定を知る方法の一つに↓
http://www.skyperfectv.co.jp/hang-ryu-now/
があります。
上部に今月のラインナップと来月のラインナップというのがありますので
気になるドラマを見つけたらチャンネルのHPで確認するのがいいと思います。

仕事にも生活のリズムにもまだ慣れてはいない感じで
ブログの更新もままならないのが心苦しいですが、
これも時が解決してくれるものと思い
仕事と家庭と韓ドラ(ブログも笑)との
うまい調和を目指してがんばります。(^_-)-☆
by パンプキン (2007-07-16 22:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。