So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

韓国ドラマ「ウエディング」 [パンプキン・特選韓ドラ]

今回は先週韓国での放送が終了したばかりの「ウエディング」について。
日本での放送はまだ未定ですが、KBSのVODにて視聴していました。
感想を書きたいと思いながらも手付かずのドラマが他にあるというのに、
「ウエディング」の最終回を見終り
興奮が冷めないうちに書き上げたいと思ったほど
毎週の放送を楽しみにしていたドラマ。
VOD画面と翻訳画面を左右に並べて見続けただけに愛着も湧いた18話。^^;
(但し、翻訳サイトの力を借りたとはいえ、字幕で見ていないので、
細かな所や名称などの読み方等は間違いもあるかと思いますので予めご了承下さい。)
以下ネタバレありですのでご注意を。


*******************************************************************************************

 

ウェディング BOX1     主な出演:チャン・ナラ(イ・セナ役)
     リュ・シウォン(ハン・スンウ役)
     ミョン・セビン(シン・ユンス役)
     イ・ヒョヌ(ソ・ジニ役) 他




セナとスンウはお見合い結婚するのだが、互いが育った環境・価値観等は
あまりにも違っていた。様々なその違いを乗り越え徐々に近づく二人。
この先、幸せな結婚生活が送れるはずだったセナとスンウ...。
けれども、友人であり先輩でもあるジニとユンスのカップルとの複雑な関係も加わり
セナとスンウの間に「不信」という壁が生じ、暗雲がたちこめる...。
二人の未来は? 結婚の本当の意味とは何かを問いかけてくるそんなドラマ。

チャン・ナラ演じるセナは裕福な家庭で仲の良い両親の愛情をいっぱい受け、
明るく素直で優しい女の子。ピンク色が大好きで、結婚に憧れ、夢見るようなところもある。
そんな彼女が両親の勧めでしたお見合いで出合った外交官のスンウに恋をする。
セナは会うたびにスンウへの思いを募らせようやく結婚へ。
自分はスンウを愛してるが、彼の方はどうなのか?
そんな疑問もかき消してしまうほど彼女の思いは強くなっていく。
スンウの先輩がジニで、実は数年前にフランスで彼と出会い数日間の”恋”の経験も
彼女にとってはすでに過去のことだった。
リュ・シウォン演じるスンウには母と弟が一人。生真面目で誠実な外交官。
幼なじみのユンスとは家族同然の付き合いだが、彼はずっとユンスを思っていた。
はっきりと自分の気持ちを伝えることが出来ず、彼女が先輩のジニと付き合いだしたことで
その思いを封印したままだった。
ユンスは恵まれない家庭環境に育ち、気がつくとスンウの母を実の母のように慕い、
本当の娘のごとく彼女を愛する。そして、スンウとは兄妹同然で、いつも互いを思いやって育つ。
ジニは裕福な名家に生まれるが早くに実の母を亡くし、継母とはうまくいかない。
そのためか、外交官として活躍しつつも、早くに家から独立し勝手気ままな生活を送る。
一見クールに見られるし、彼自身もわざと人と距離をおくような振る舞いをするので、
恋人であるユンスにすら本心をみせないようなところがある。

セナとスンウの結婚により、今度はユンスとジニのゴールインかと黙されたが、
スンウとユンスが子供の頃から家族同然で育ち、大人になった今でも、
互いを思いやり、ときにはその優先順位がパートナーよりも高くなりがちなことに、
ジニは理解が出来ず、セナもそんなスンウとセナの関係をわかっていても、
実際に仲のいい二人やスンウの母と三人でいる光景を目の当たりにすると、
嫁である自分の立場が儚いものであるようにすら感じてしまう。
セナはスンウの愛した唯一の女性がまさに”ユンス”であるとわかると
セナの我慢していた感情が噴出し、どんどんスンウを信じられなくなっていく。
スンウの「ユンスは過去で、セナと結婚生活を続けたい」という言葉もセナには届かない。
一方、ユンスもまた、ヒョヌがセナとの過去を知ったときにも、ジニを責めるということよりは
むしろ、スンウが傷つくのではという心配が先にたつ。
さらに追い討ちをかけるように、スンウの母の病状の悪化がユンスを不安にさせる。
すべてにおいて、ユンスの中の一番が、スンウであり・スンウの母のこと、
となってしまうユンスのその態度がジニには我慢できないことであり、
愛するユンスの願いどおりにさせることが彼の愛情表現であるかのようにユンスとの別れを決める。
こうして、しあわせな結婚生活を始めたはずのセナとスンウ、始めるはずだったユンスとジニは
それぞれの思いを抱えながら一旦、バラバラになっていく...。

四人の男女が、愛と現実に悩みもがいて苦しんだそのあとに、
それぞれの新たなる未来が開かれる。
セナは愛するスンウを忘れることは出来ないし、
スンウはセナを愛し離すことなど出来ない自分に気づく。
ユンスはスンウへの思いとは別にヒョヌにときめきを感じ、
やっと彼の手を素直に取ることができるようになり、
ジニはユンスへの思いを断ち切ることが出来ず、彼女でしか得られない安息に気づく。
最終回は分解したかのように思えた二組のカップルが、
ようやく晴れて幸せのスタートラインにたったところを迎えることとなった。
セナやスンウの友人達もうまくまとまり(・・・まとまりすぎるくらい 笑)、
全てがハッピーエンドであったので、
それまでのそれぞれの葛藤や涙に、おしつぶされそうだった視聴者も
やっと笑顔を取り戻し、心から祝福できたことはとっても嬉しい。
結婚するってどういうこと?幸せな結婚って?と
いろんな思いが頭を巡った私たちにも、
人を愛し結婚するってことが悪いことじゃなく、
二人で共に歩む人生ていいなーと思えたことも良かった。

見ている最中は、セナがあまりにもスンウに対して素直になれないところに
イライラもつのったのだけれど、今、冷静に考えてみると、
彼女の中にある「スンウへの愛」が膨らめば膨らむほど、かえってスンウを信じられず、
また、どんなにかスンウを愛してるということを自身が知れば知るほど、
「スンウを信じられない自分自身」に耐えられないのかもしれない。
”人を信じる”って言葉ほど簡単ではなく、ましてこのドラマでも、ありがちな誤解を生む場面があり、
そうこうしているうちに、素直な自分の思いなど、
どんどん心の隅に追いやってしまうのかもしれない。
両親の愛情を一身にうけ、愛されることは当たり前だったセナにとって、
結婚すれば当然、旦那さまの愛も一身に受けると信じていたし夢見ていたであろう彼女には
大変なことだったのだろう。
最後の最後でスンウの手を取り、(結婚してるけれど)恋愛から始めたいと思う
彼女の気持ちもなんとなくわかる気がした。


出演者を見渡してみると、「結婚したい女」で共演済みのミョン・セビンとイ・ヒョヌが
今回はやっと結ばれて、ファンの一人として本当に嬉しい。
イ・ヒョヌは「悲しき恋歌」にも出ていたけれど、いつものようにクールな役がいまだ多く、
このドラマでは何気にお話を次へ次へと進展させていく役割を果たしたようで、
彼の淡々とした演技ゆえに、わざとらしい進みに
感じずにすんでいたようにも思う。
皆さんはどう思われるかはわかりませんが、「屋根部屋のネコ」と比較すると
演技力に格段の進歩を感じるんですよね。(笑)
ミョン・セビンは私の好みでいうと、「結婚したい女」の方が断然好きなんですけど、
今回のも悪くない感じ。
線の細さや女からみてイライラしちゃう感じ(?)は上手でした。
チャン・ナラは日本でもDVDが出ている「マイラブパッチ」以来、
私がみたのは二本目のドラマですが、彼女の雰囲気にピッタリなセナは本当に可愛かった。(^^) 
劇中、新婚旅行先の宮崎でスンウとセナがカラオケで唄うシーンがあるんですけど、
すごくイイ感じ♪ ふたりとも歌手なんで歌が上手なんですよね。
これってすごいサービスシーン!
サービスシーンといえば、ドラマの中盤あたりまでで、
セナとスンウが結婚後少しずつ心の距離が縮まるのに合わせて、
”本当の”距離がグッと近づく場面が何度もあって、こっちもすごくイイ感じ。(^^)v
最後に、これまで日本で放送されてきた多くの韓国ドラマに出演している
誰もが知るリュ・シウォンだけれど、このドラマが彼の最新作。
日本でCDデビューも果たしコンサートも行うシンガーとしてではなく、
俳優・リュ・シウォンとしての姿は、私の記憶が確かなら
「彼女はボス」(「彼女は最高」ともいいますね。)以来のこと。
(但し、この間の日本の「恋のから騒ぎ」は除いて。)

彼がこれまで経験してきたもの、時を経て彼が重ねてきた年月によって得たものが
”スンウ”を演じる表情のひとつひとつに生かされてると思う。
「真実」や「美しき日々」も勿論良かったけれど、更に大人になった彼に注目を!

宮崎ロケもあったことですので、一日も早く日本での放送が決定して欲しいドラマ。



※韓国KBS、「ウエディング」のHPはこちら


nice!(3)  コメント(36) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 36

パンプキンさん、こんばんは!
やはりこの手のコメント1番乗りはワタシじゃなくっちゃ!!です^^
ワタシは今、せっせと思い出がてら(?)粗粗のあらすじ(爆)をアップ中です。
3日も休日ですし、地味にやっていこうと思います。

で、このドラマですが、シウォンシ本人もよかったーってコメントするくらい、ハッピーなドラマだったし、ワタシは結婚を考えさせられるものでした。
過去に誰かと恋愛してたら、結婚するとき問題になりますかね~そんなんだったらワタシどおなるよ!なーんて突っ込みつつ、もっぱら外交官と結婚したくなってるワタシ・・・
はじめ、チャンナラがイヒョヌを避けてるのがシナリオ読むまで「?」でしたが、たった3日間海外で恋愛した(うちに入ります??)だけで、ワタシからしたら、そんなのいーやん!ですが、ダメなんですねードラマドラマ。

キャストからして日本でぜーったいやるんじゃなかろうかと思いますが、近頃なかなか日本に来ないKBSのドラマ。。。
ワタシが地上波で観るころには、ワタシもう結婚しちゃってたりして☆
by (2005-11-01 20:47) 

パンプキン

na-varmeer さん、こんばんはー。(^^)
お待ちしていました~(笑)
過去にした恋愛なんて誰にでもあるはずなんで、ことさら取り上げることは
私も可笑しいことだとは思うんですけど、でもまあ「ドラマ」なんで...^^;
特に日本よりは、気にするお国柄っていうのはありますよね。
でも、朝鮮日報の記事によると ↓
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/06/20051006000030.html
セナとジニにはそれなりの関係があったということになってますから、
セナがスンウに「初めてじゃない」って言った意味は深かったのかもしれません。
このあたりは、翻訳したのを読んでいても解釈に困るところでしたが...。
まあ、たとえ記事が事実だったとしても、
私的には「だから何?」って思いますけどね。
少なくともセナとジニがそのあともずっと関係(思い)が続いていたわけじゃないんで、スンウとユンスのように「家族」という言葉で本心を誤魔化してきたのとは
違うと思うんですけど...。

このドラマは既婚者にとっても、未婚者にとっても
いろんなことを考えさせられたと思います。
少なくとも、結婚が夢見るような毎日じゃないっていう現実と
そして、それだからといって墓場でもなく、要はお互いを思いやり
信じあえることは大事だと気づいて共に手を取って歩むものと
思えればいいなーと。そう感じることが出来たらいいなと。

宮崎ロケもあるんですから、絶対放送はあると踏んでますが、
どうでしょう...。そうですね、最近KBSのは入って来ませんね。
見たいドラマ(KBSの)がたまる一方ですね。^^;
na-varmeer さんのホンモノの「ウエディング」が先かドラマが先か
気になるところです。(笑)
by パンプキン (2005-11-01 22:27) 

パンプキンさん、たびたびお邪魔します。
教えていただいた記事読みました!
えーそうだったんですか!?
一晩おつきあい!!!
そうなると、セナのキャラ設定に無理が出てくるんじゃないでしょうかー
3日間付き合ったってとこまでしかまだシナリオ読んでなかったんですが、
12話でドエライことになったんですね・・・
脚本家のミス??って思ってしまいますが。
この手のお付き合いって韓ドラにしちゃあちょい刺激的ですよね。
はあ~日本で早くやって欲しいぃぃ。

んでもって、ワタシの「ウエディング」、ワタシも早くみたーい♪
by (2005-11-01 23:39) 

ちい様

こんばんわ!早速「ウェディング」を取り上げてくれて嬉しいですよ♪
このドラマで私はVODデビューしたのですが、字幕なしで始めて見たのに、
全然イヤになることもなく、最後の5話は一気に見てしまいました。(^-^)
もう、私の言いたいことはパンプキンさんがすべて言ってくれちゃいましたよ~。(笑)
シウォンくんは、パンプキンさんのお言葉通り「彼女は最高」以来のドラマ出演です。
セナの役が気に入って引き受けたって言っていました。
男だったらみんなセナのことは好きだろうとも・・・。(笑)
確かに(初めの)セナはかわいかったですよねぇ~。
正直言って、ナラちゃんは「マイラブパッチ」の役が好きじゃなかったので、あまり良い印象がなかったのですが(苦笑)、このドラマでその印象はなくなりましたね。
でも、私も途中からスンウが信じられなくなって、笑顔がなくなって、いつも怒っているセナになってからは、うんざりでしたけど。(苦笑)
シウォンくんのラブラブシーンが好きな私としては、なくなってしまっていたのも悲しかった。(笑)
でも、それがあったからこそ、最終回のこれでもかのラブラブいっぱいサービスいっぱいのHAPPYエンドは、ドラマの中のこととは分かっているんだけど、
「よかったねぇ~」と言わずにいられませんでしたよ。

あぁ~、語りだすと止まらなくなってしまいます。(^-^;
なので、やっぱりシウォンくんファンとしては、シウォンくんのことだけ言わせていただくと、このスンウ役は自分のblogにも書いたのですが、今のシウォンくんだからできた役だったと私も思います。
確かに生真面目で優しくてって言うのは今まで演じてきた役と似ているかもしれないけど、そんな中にもダメな所もあって、悩んで、苦しんで、そんな中で自分なりの答えを出していく。
そんなスンウは20代の頃には出せない経験を積んできた30代のシウォンくんだからできた役だと思いました。
これをきっかけにどんどん俳優業をがんばって欲しいなぁって心から願っています。

長くなってすいません。(^-^;
セナとジニの一夜の話ですが、このことはかなりHP上で話題になったようですね。
私は今でも違うと信じているですけど・・・。(苦笑)
ジニがスンウとユンスを懲らしめるために言ったうそだと。
で、セナは「デート=付き合っている」と思っていて、「真実です」って言っちゃったんじゃないかと。(笑)
あぁ、でもシウォンくんがこの設定を知らなくってビックリしてたっていう記事よんだことあるから、やっぱり本当なのかなぁ・・・。
でも、私も無理があると思うんですよね~(^-^;
それに、結婚前に付き合ったことがあるのは全然問題ないと思うんだけど、
その相手が知っている人って言うのは・・・。それであんなに最終回で仲直りできちゃうのか?とも思ってしまいましたが。(^-^;

日本での放送ですが、2月頃放送されるって情報もあるみたいですよ。
本当かは分かりませんが、私も早く字幕でちゃんと見たいです!!
by ちい様 (2005-11-02 03:40) 

パンプキン

na-varmeer さん、おはようございまーす。(^^)
確かにセナのキャラ設定に無理はありますよね。(そうなると...)
けれど、事実とするならば、セナがスンウにウソはつけないこととして
凄くこだわったところはうなずけるのかも...。
「3日間だけ恋をした」ことにこだわるにはそっちも無理がありますもの。
お嬢様育ちのセナが親の目の届かない留学先(旅行先?)で
百戦錬磨のジニにガードが緩んだこととしてもおかしくはないのかも...?
視聴者の希望はそうじゃなかったようですけどね。
セナには純真無垢でいて欲しかったという願望はあるでしょうね。^^;

私もna-varmeer さんの「ウエディング」は待ち遠しいわー。
(ってかなり叔母さん目線です。 笑)
by パンプキン (2005-11-02 08:07) 

パンプキン

ちい様 おはようございまーす。(^^)
この記事をUPするときに絶対コメントもらえるだろうなーって思い描いた、もう一人がちい様です。(笑)
シウォン君の熱烈なファンですから当然ですよね。(^_-)
ファンの方によってはセナとのラブラブシーンは複雑かもしれませんが、
ちい様的にはOKサインのようですね。(笑)
私も二人のラブラブなところは、すっごく気に入ってます。
あと、シウォン君の、セナのことを話すジニのむなぐら掴むとこ(17話)や
「セナはオレのものだ」発言(16話)あたりも、ワタシのツボでした。(^^)
もちろん最終回のラブラブぶりも良かったですけどね~。
「カジマ~」って夫婦なのにねぇー。(笑)
夫婦でありながらとっても恋愛モードの恋人同士二人が観られて
私も「良かったねー」って思いました。(^_-)-☆
このドラマではキスシーンも多かったですけど、シーンのひとつをとっても、以前のシウォン君とは違うものを感じましたね。やっぱり大人になった証拠でしょう。

2月の放送の可能性があるというのは嬉しいニュースですね。
でも私としては吹替えは勿論NGだし、カットもして欲しくないんですよね。
どこがどんな形で放送するのかも気になるわ。^^;
無駄に思われるような些細な場面も、それがなくなると登場人物たちの
心の内のとまどいや苦しみといった細かな感情の動きが
見ている側にうまく伝わらないんじゃないかと心配になります。
by パンプキン (2005-11-02 08:26) 

Mrs.Ree

おはようです(^0^)/
一応VODで、時間があるときに見てたんですけど・・(最終話は、見てません)このドラマは、ぜっ~~たい!BSや地上波で放送されると信じてるので、「ネタバレ」は読まない事とします!
カット&吹き替えNG!だと、KNTVに期待するしかないかな・・(-.-;)
by Mrs.Ree (2005-11-03 08:26) 

パンプキン

Mrs.Reeさん、おはようございまーす。(^^)
BSならやっぱり日テレ(BS日テレ)あたりでしょうか~?
地上波にせよ、カットと吹替えという問題がありますよね。^^;
私も本音はまずは最初にKNTVで一度はノーカット・字幕でやって欲しいです。
そのあとは、とにかくいろんなところでどうぞ!って感じなんですよね。
特別にシウォン君ファンじゃないけれど、良かったです。
彼の作品はもともとたくさん日本で紹介されている方ですし、
今回のはとくにされやすいドラマですから期待したいですよね。(^_-)
by パンプキン (2005-11-03 08:52) 

i-wish

関連記事でうちのブログにここが上がってきました。
はじめまして。ウェディングにどっぷりはまってしまった一人です。
ひさびさの【俳優リュシウォン】もなかなかでしたね。
ウェディングのシナリオ翻訳ですが、私個人が日本語に訳したものが私のMHPにのせてあります。全18話ありますのでよかったら参考にしてみてください。(ブログのプロフィールからMHPに飛べます)
ちなみにウェディングの【版権】はすでにあるところが購入されています。あとは放映権をどこが買うか・・・・

関連記事だったし、うまくあらすじを紹介してくださっているのでトラックバックさせていただきましたが、迷惑に感じたらトラバはずしてください。
by i-wish (2005-11-03 09:40) 

パンプキン

あおいの姫 さん、初めまして。コメント&TBありがとうございます。(^^)
早速、MHPを拝見してきました。
膨大な量の翻訳を見事に成し終えたって感じが致します。
内容は分量もすごくたくさん(18話全部ですしね。^^;)
なのでちょくちょくお邪魔して読ませていただきたいと思います。
翻訳されたものとVOD画面を両方を見ながらの視聴でしたが
このドラマは一見ありきたりの題材のようで、
一貫したテーマに基づいてそれぞれの思いを丁寧に描いたドラマだったと
思います。
早く日本でも見られといいなーとは思っていましたが、
やはり着々とその動きは進んでいるのですね。(^^)
by パンプキン (2005-11-03 10:29) 

hiromomo

こんにちは~、パンプキンさん!
私も以前パンプキンさんから、無料で視聴できることを聞き、初めの方だけ見ていました。
韓国語、勉強中とはいえ、やっぱり字幕なしだと全然ダメな私ですが、なぜか引き込まれてしまいました。
私もMrs.Reeさん同様、ネタバレは読まないことにします。ごめんなさ~い。
スカパーもしくは地上波で放送される日を楽しみに・・・待ちつづけたいと思います。
でも、個人的にBSは見れないのでやめて欲しいわ~。WOWOWならOKなんですけど(^^;
by hiromomo (2005-11-03 13:55) 

パンプキン

hiromomoさん、おはようございまーす。(^^)
どうやら日本で放送される可能性はあるような感じですから
本当に期待しちゃいますね。(^^)v
私も実はBSは(WOWOW含めて)みられないので、
(あっ、NHKだけ見れますけど(笑)、でもこのドラマは
NHKって感じではないですね。)
CS希望です。地上波の前にやってくれるといいですよね。
地上波はカットされちゃうんだろうなー^^;と...。
by パンプキン (2005-11-04 05:43) 

多賀子

パンプキンさん、おはようございま~す。
テーマの件は本当にありがとうございました~♪

このドラマは始まる前から見たいと思っていて、VOD視聴するつもり
だったのに、結局一度も見ないまま終わってしまいました・・・。
でも、KNTVのKOREA ENTER(だったかな?)で撮影風景が流れて、
やっぱり見ればよかったなぁと後悔。
ナラちゃんがホントかわいかった!
セナ役にぴったりという感じで。
シウォンくんもスンウ役にとても合っているように見えました。
これは絶対に日本でも放送してもらわなければ!

イ・ヒョヌさんってダンス歌手なんですね(だった?)。
「B彼」にも出ていて、ひょうひょうと味のある役でした(笑)。
by 多賀子 (2005-11-04 09:16) 

パンプキン

多賀子さん、こんにちはー。(^^)
KNTVもあり、普段は仕事もあって忙しいと
VOD視聴までは手がまわりませんよね。(笑)
正直なところ、仕事を持たない私もある意味「必死」で見てました。
なので、このVOD視聴はそのドラマが本当に気に入らないと
続けられないんですよね。^^;
きっといつか日本での放送があるでしょうから、
気長に待ってみてください。(^_-)
「ウエディング」の後続の「ろくでなしの愛」も
一応見ましたが、「MISA」のスタッフらしく、とっても雰囲気が
「MISA風」で、おまけにスタッフの意向で翻訳サービスもないため
2話まで見ましたが『?????』だらけ...。続けられるかどうか不安...。
チョン・ジフン(ピ)、シン・ミナのコンビは面白そうではあるんですけどね。
シン・ミナを好きになる財閥御曹司のイ・ギウが、
なんとなくペ・ヨンジュンっぽくって...。
時間のあるときにでもチェックしてみてください。
今のぺ・ヨンジュンをもう少し細く若くした感じに見えました。。

そうそう、イ・ヒョヌさんって「B型~」にも出てましたね。
すっかり忘れてました。^^;
「B型~」といえば、ドンゴン君とジヘちゃんのことばっかり
考えてましたので...^^;
なんだかいつも彼は素もそうなのかしら?
と思えるほどヒョウヒョウとしてますよね。(笑)
by パンプキン (2005-11-05 14:34) 

Mrs.Ree

こんばんは。
昨日FUJITVのみのさんの番組で、「韓国ドラマはこんなにハード」みたいな特集?をチラッと見たら、「ウエディング」が紹介されてました(よく見てないけど)
てことは・・
FUJITVが放送するのかな?
でも、「新入社員」みたいにカットしまくり、吹き替えだったら・・(-.-メ)かも・・
私の想像の話題なので、さら~と流してね(^-')
by Mrs.Ree (2005-11-19 21:58) 

パンプキン

Mrs.Reeさん、こんにちはー。(^^)
そうなんですかー。その番組録画だけしてまだ見ていないんで、
早速チェックしてみますね。
でも、フジでの放送は『アンデー!!』
新入社員がはまれてないのって、カットと吹替えのせいだと
思ってる私としては、もしも「ウエディング」が同じめにあって
あのドラマの良さが伝わらないとしたら...かなり凹んじゃう。
Mrs.Reeさんの想像といっても、フジが自分のトコに
無関係なものを紹介するとも思えず...^^;
いえいえ、正式な情報を得るまで騒ぐのはここだけの話ということで...。(笑)
by パンプキン (2005-11-20 11:31) 

シカゴのうずまき猫

毎週シカゴのKBS を放送しているチャンネルでみていたのですが、昨日いつものように観ようとおもったら、そのチャンネルだけうつらなくなっていました。がっかりでした。

日本で放送されるときは、ぜひ最初から最後までみたいです。

ハッピーエンドで終わるようでよかったです。
by シカゴのうずまき猫 (2005-12-23 11:43) 

パンプキン

シカゴのうずまき猫さん、初めまして。
コメントありがとうございます。(^^)
シカゴでも韓ドラが見られるんですね!^^
>日本で放送されるときは、ぜひ最初から最後までみたいです。
ということは、うずまき猫さんは今はシカゴにお住まいでも
いずれは日本に戻られるのでしょうか...?

途中、あまりに辛い気持ちの行き違いでしたから
最後はホッとしました。
私も是非、日本語字幕でちゃんと見てみたいと思います。^^
by パンプキン (2005-12-23 23:27) 

Peacock

パンプキンさん、またお邪魔します。
ウェディングも見ていらしたんですね。このドラマも面白かったですね。丁度放映とほぼ同時に見ていたので、2人の間が紆余曲折するたびにはらはらしながら見ていました。リュ・シウォン氏はほぼ初見だったのですが、良かったです。人気があるのがわかりました。外交官合っていましたね。ナラちゃんもかわいかった、けど、後半ずっと深刻モードで、彼女はニコニコしていないと本来の魅力が出ないなと思いました。
こんなことになるんだったらスンウ、早めにセナに愛してると言えばよかったねというのが感想でしょうか。やたらに生真面目なのも、いかに相手を傷つけるかということがわかるドラマですね。それから、セナも自分のこと棚に上げて、よくあれだけごねられるよと思い、スンウがかわいそうだなあと見ていたことを覚えています。ほかのカップルも最終的にうまくいって、韓国ドラマにはめずらしく?最後が非常にすがすがしいドラマでした。
このドラマも本当に見るべきドラマですね。
by Peacock (2005-12-29 11:57) 

パンプキン

Peacockさん、こんにちは。(^^)
私も毎週ハラハラしながら見てました。
おっしゃるように、途中からセナから笑顔がなくなったのは
つらいものがありましたね。^^;
冷静にみるとスンウもセナもどっちもどっちなんですけれど...。
最後の最後までどうなっちゃうの?って感じでしたが
うまくまとまって本当良かったです。
ハッピーエンドは思惑どおりですが、
見ている側の期待をはずしたように違う終わり方をされていたら
落胆していたことでしょう。(笑)
改めて、字幕つきで見たいドラマの一つです。^^
by パンプキン (2005-12-30 09:32) 

ちい様

こんばんわ!
ウェディングの放送始まりましたよね?
パンプキンさんはきっと見ているだろうと思って(笑)質問ですが、テレ東の放送はどうですか?私の地方は見れないのですごく気になっています。
やっぱりカットされている部分が多いのかなぁ~?
吹き替えはどんな感じでしょうかねぇ?
ちょっとでも教えていただけると嬉しいです。[わはっ]
by ちい様 (2006-06-19 21:49) 

パンプキン

ちい様、こんばんはー。[にこっ]
もちろん見ていますよ~[はぁと]
カット部分は放送時間からして確実にそれなりに...ですね。
ただ正直な所、ネットで見ていただけで保存してるわけではないので
今となっては記憶も確実ではないのであんまりよくわからないんです。
でもストーリーのつながりからしてあきらかにカットはあっただろうなーという部分は若干感じます。
あと、吹替えはやっぱり違和感は拭えないですね。
主要4人の俳優たちのほかセナの両親やスンウの母の声も
私の中ではしっかり認識されていますので、もちろん声優さんが悪いのではなく、本人の声と比較してしまう私がいます。
セナよりも特にスンウにはそれが強く感じられます。
ちい様が吹替えのをみたらきっとのけぞっちゃうかも...。(笑)
これもきっと日本版DVDが発売になると思いますが、せっかくなら
ノーカットで発売してくれるといいのになーと切に願います。
が、きっとテレ東版なのかもしれませんね。
このドラマについてのレビューをウチによくコメントくださる
SOPHILさんのブログでカット部分も書いてくださっていますので
よろしければお訪ねください。(カット部分は青字だそうです。)↓
http://sophil.blog60.fc2.com/blog-category-4.html
by パンプキン (2006-06-19 22:36) 

SOPHIL

パンプキンさん、こんにちは
うちのブログの紹介してもらってありがとうございます。
まだジャケット写真は載っていませんが日本語版DVD発売を告知するサイトも現れているようです。
http://store.yahoo.co.jp/discstation/asbp-3504.html
by SOPHIL (2006-06-20 16:53) 

パンプキン

SOPHILさん、こんにちはー。[にこっ]
いつも勝手に紹介させていただいて、すみません。
日本語版DVD発売、はやり決まっていましたか...。
情報の速さには毎度驚かされます。
DVD-BOX1ということですので2もあるということで...。
韓国発売のものは1セットなのに日本だとこうなってしまいますよね。[はぁっ]
by パンプキン (2006-06-20 17:32) 

HIA

[ZZZ]
ウェディングの主題歌を探しているのですがタイトルが判りません(汗)
ご存知の方がいましたら教えて下さい♪
by HIA (2006-07-01 11:42) 

SOPHIL

こんにちは
パンプキンさん、横レスですいません。
HIAさん、タイトル-歌手名は多分これで合っていると思います。
들어오세요 - 박기영
http://211.62.52.73/0O05/0400/0O0503270001/0O0503270001_128kbps.wma
by SOPHIL (2006-07-01 13:30) 

HIA

ビンゴです!ありがとうございます♪
主題曲のタイトル歌手名が表示されません
宜しければもう一度教えて下さい。
宜しくお願いします。
by HIA (2006-07-01 14:54) 

パンプキン

HIA さん、初めまして。[にこっ]
SOPHIL さんが教えて下さっていますが、
主題歌のタイトルが 「 들어오세요 」
歌手が 「 박기영 」 だと思います。^^ 


SOPHILさん、いつもありがとうございます。[にこっ]
このドラマのOST、どこをさがしても見つかりませんので、
(発売されたいないですよね?)
さすがSOPHILさん!、ご存知だなーと...。^^
by パンプキン (2006-07-01 22:48) 

SOPHIL

パンプキンさん、こんばんは
下記のキーワードで検索できると思いますが入手できにくそうですね。
"웨딩 OST"
↓ こちらのサイトのジャケット写真からするとOSTという文字が見えますので存在はしていそうです。
http://www.melon.com/gnb2/album/album_info.jsp?p_albumId=308133&pageName=gnb2&p_menuId=201&p_musicCd=CL0300
HIAさんの質問の件は
ブラウザの韓国フォントの未導入の問題で???表示されているからという意味かもしれませんね。
by SOPHIL (2006-07-01 23:20) 

HIA

パンプキンさん、SOPHILさんありがとうございます♪
とても助かりました。
韓国ブラウザを導入してみます本当にありがとうございました。
by HIA (2006-07-02 00:23) 

パンプキン

SOPHILさん、こんばんはー。[にこっ]
そうですね。ジャケットがあるということは発売にはなっているのでしょうね。
いつもネットが買うのに使っているいくつかのサイトでは見当たりませんでしたけれど...。
日本ではおっしゃるように手に入りにくいものになっているのでしょう。
残念!
by パンプキン (2006-07-02 21:07) 

パンプキン

HIA さん、こんばんはー。[にこっ]
今回もSOPHILさんに助けていただいた次第で...。(笑)
ハングル本片手にいろいろしらべてみたところ
タイトルは日本語のカタカナ発音だと「トゥロオセヨ」みたいです。
人の家に遊びに行ったときに
その家の人がお客さんに「トゥロオセヨ~」~(中に)お入りください。~っていうのと同じ文字でしたが、
曲のタイトルとしてはきっと違うんでしょうね。
by パンプキン (2006-07-02 21:11) 

poppins

パンプキンさん、こんにちは~!
今頃になってしまいましたが、お仲間に入れてくださいませ[にこっ]

TV東京のウェディングも、あと3話となりましたね!
期末試験も終わり、試験休みで家でゴロゴロしている娘が、12時30分になると,CXから、TXに無言でチャンネルを変えてしまう母に「笑っていいとも!」みせてくれ~!と、絶叫しています。
そうです、子を持つ韓流ドラマ好きの母には、もうすぐ恐怖の夏休みですよ!

実は、私もOSTがとっても気になっています。
SOPHIL さんが、教えて下さっていた主題歌ですが、ドラマの中では、シウォンssiが実際に歌っていますよね!
そして、13話位から、ドラマの中で流れているデュエットの曲は、もしやシウォンssi と チャン・ナラちゃんではないかと・・・?!勝手に思って聴いています。もし、そうならばOST、何とか手に入れたいですね!
by poppins (2006-07-11 17:43) 

パンプキン

poppins さん、こんにちはー。[にこっ]
>子を持つ韓流ドラマ好きの母には、もうすぐ恐怖の夏休み・・・
そうですよねー! 
SOPHILさんのブログによると、ウエディングの後は
「太陽に向って」だそうですよ。(クォン・サンウとミョン・セビン)

私もこのドラマのOST欲しいぃぃぃ~~~♪
一度、HMVで予約を受けつけていたのが
なくなってしまったんですよね。(発売中止だったかしら....)
SOPHILさんが教えてくださったところでは
ID登録が出来ないし...。(出来ませんよね?住民番号を入れるところがあって...)
地上波放送→DVD発売ときたので、あとはOST発売を期待しています。
可能ならふたりのデュエットバージョンが入ってるのがいいですよね。[はぁと]
by パンプキン (2006-07-11 19:25) 

らびしゃん

パンプキンさん、こんにちは!
テレビ東京のときは興味なかったのですが、GyaO(無料)で「ウエディング」が始まったのでどんな話なのかなぁって、こちらを参考にさせてもらって1話を見ました。
「宮」熱が冷めてないのに他のドラマはどうかと思ったけど、1話の流れはホロリとくるところがあって、お嬢様と真面目な青年の夫婦になってからの話に惹かれて続けて見ようと思います。
リュ・シウォンの大人の演技も楽しみですね。

これからも韓国ドラマを見るときはパンプキンさんのレビューを参考にさせていただきますので、よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ
by らびしゃん (2006-12-27 18:17) 

パンプキン

らびしゃんさん、こんにちはー。^^
「ウエディング」、GyaOで始まったんですよね。
テレビ東京のはカットされてるんで
GyaOはどうなのかなーと気にはなっていますが
時間がとれずにいます。
KNTVでもこのドラマが始まりますが、どうやらテレビ東京のと同じようなのでGyaOもそうかしら....^^;

私としては過去の作品に比べると随分と大人になったなーと思えるシウォン君に満足しています。
スタートの雰囲気と中盤から後半にかけてではちょっと感じが違うので
好みが分かれるところかもしれません。
らびしゃんさんの感想が楽しみです。

参考にしていただけるなんて光栄です。(#^.^#)
お役に立てるといいのですが...。
感想をみていただくとだいだい感じられるかと思いますが
私の好みは、基本は胸キュンのラブコメが大好きですが、だいぶんキャパが広がってきました。(笑)
by パンプキン (2006-12-28 13:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。