So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

韓ドラ視聴記録(タイトル・カ行) [韓ドラ視聴記録]

パンプキンの韓国ドラマ視聴記録(タイトル・カ行)

■帰ってきたシングル(SBS) 全14話
KNTVにて視聴。出演:キム・ジホ、キム・ソンミン、チョ・ミリョン他
夫を事故で亡くしたキム・ジホと離婚したキム・ソンミン。
子持ちのシングルたちの恋の物語。
二度目の恋に臆病な人の背中を押してくれるようなドラマ。

■神様お願い(SBS) → KNTVにて視聴中

■ガラスの靴 → 
こちら

■ガラスの華(SBS) 全20話
KNTVで視聴。出演:イ・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・ソンス他
ストーリー自体に無理を感じるが、イ・ドンゴンのスーツ姿は最高。(ファンの欲目です。笑)
報われない愛にどんどん壊れていくキム・ソンスに注目。

■怪傑春香 → こちら と こちら       (東京MXTV放送への補足はこちら

■悲しき恋歌(MBC)  全20話
フジ721で視聴。出演:クォン・サンウ、キム・ヒソン、ヨン・ジョンフン他
これでもかというほどの「すれ違い」にイライラしながらも見ずにいられない。
バックに流れるユンゴンの♪「恋をするのなら」がドラマを盛り上げる。
クォン・サンウの涙の演技に注目。

■悲しみよさようなら(KBS)全60話 → KBS WORLDにて視聴済(別記事UP予定)

■彼女の家(MBC) 全50話
KNTVにて視聴。出演:チャ・インピョ、キム・ナムジュ、キム・ヒョンジュ、イ・ソジン他
裕福な家庭のひとり娘のキム・ナムジュと一般家庭の姉と妹のいる長男のチャ・インピョ
は同じ町内で育った幼なじみ。人知れず付き合いを続けてきた二人の結婚をとおして、
両家の問題を中心に描いたドラマ。キム・ナムジュの従姉妹のキム・ヒョンジュのわがままお嬢様が、イ・ソジンとの恋によって大人へと成長していく。
ホームドラマ特有のイザコザ満載。けれども、家族、とりわけ夫婦というものは
時間をかけ、互いの信頼を築き上げてこそ深まるものなのかなーと、若い夫婦を見ながら
感じてしまう。

■彼女はボス/彼女は最高(KBS) 全20話
GyaOで視聴。出演:カン・ソンヨン、アン・ジェモ、リュ・シゥオン他
カン・ソンヨン(「Happy Together」の次女役で有名)演じるヤクザのボスの娘を対照的な二人の男が愛してしまう。最後は意外な結末が...。 
アン・ジェモの弟分・ホテ役のイ・ジュンムン(「18;29」のヌン)に注目。
         
■頑張れ!クムスン → 
こちら

■君に出会ってから → こちら

■完全なる愛(SBS)全24話
KNTVで視聴。出演:キム・ヒエ、チャ・インピョ、イ・スンヨン 他
病魔に侵され、愛する夫と我が子らを残して逝かなくてはならない女をキム・ヒエが熱演。

■クァンキ → こちら

■グッバイ・ソロ(KBS) 全16話
KBS WORLDにて視聴。出演:チョン・ジョンミョン、ユン・ソイ、ペ・チョンオク、キム・ミンヒ他
心に傷を抱えながら生きる男女の物語。
強がっていても愛情に飢えている、素直に生きられない不器用な人間たちを描く。
私のお気に入りは子猫のようなまなざしのチョン・ジョンミン。

        
■グッバイ・マイ・ラブ → 
こちら

■グリーン・ローズ(SBS) 全22話
KNTVで視聴。出演:コ・ス、イ・ダヘ、イ・ジョンヒョク、キム・ソヒョン他
「ランラン18歳」でガヨン役のイ・ダヘが主役の作品。
どん底から這い上がるすさまじき様と、揺るがぬ愛を見せつける、コ・スの演技に注目。

■宮(クン) → 
こちら

■九尾狐外伝(KBS) 全16話
KBS WORLDにて視聴。出演:チョ・ヒョンジェ、キム・テヒ、チョン・ジン、オム・テウン他
九尾狐の伝説をモチーフに、もしもこの世に狐の種族が存在していたら...というドラマ。
現代風にSFチックに描く。人間の肝臓を食べて生きる続ける狐族の
結構ナマナマしい描写等は好き嫌いが別れるところかも?

■結婚したい女 → こちら

■結婚しよう(MBC) 全51話
KNTVにて視聴。出演:カン・ソンヨン、ユン・ダフン、チュ・サンミ、ペ・スビン、イ・ソヨン他
息子ふたりと娘の結婚により生ずる様々問題を、ごくありふれた家族を描く中で見せるドラマ。
特に、後半部分の長男の嫁が不妊で苦しむ姿は韓国だけの問題ではないと考えさせられる。

■恋したい(MBC)全27話
KNTVにて視聴。出演:チャン・ナラ、ヨン・ジョンフン、キム・ミスク、カン・ソグ、イム・ホ他
高校三年のボラ(チャン・ナラ)と大学生のハヌル(ヨン・ジョンフン)は恋人同士。
ボラの両親は離婚して母と妹と祖父の4人暮らし。ハヌルの母は彼が幼い頃事故で他界し、
母方の祖母と父との3人暮らし。親の再婚を願っていたが、あるとき、
互いの家族を紹介する場で、ボラとハヌルはいずれは兄と妹という関係にならなくてはいけないことに愕然とする。親の恋とこどもの恋・・・どちらも手放したくはない真剣な恋だったのだが...。


■恋するスパイ(MBC)全20話
KNTVにて視聴。出演:ナム・サンミ、イ・ジュヒョン、デニス・オ、ユソン他
ナム・サンミ演じるイ・スネを中心に誤解と思い込みが人々を巻き込む痛快アクションコメディ。
婦人警官となり亡き夫の事故死の真相を知りたいイ・スネと
国際的スパイ、ハン・ユイル(デニス・オ)の恋の行方も気になるところ。
韓ドラには珍しい「スパイ」を扱って前半は笑う場面が多かったのに、後半は
王道のメロな部分が増えたのが私としてはちょっと残念!(最後まで笑わせて欲しいかな...と。)


■恋の花火(MBC)全17話
KNTVにて視聴。出演:ハン・チェヨン、カン・ジファン、パク・ウネ、ユン・サンヒョン他
自分をあっさり捨てた男(ユン・サンヒョン)が愛した女(パク・ウネ)は、
私(ハン・チェヨン)が新たな恋だと思うアイツ(カン・ジファン)が愛し続けてきた人だった...。
四人の男女の恋愛模様。恋の花火というよりは恋の火花って感じも...。^^;
中盤以降、パク・ウネが主役?という印象が拭えないのが残念といえば残念。


■心震わせて(MBC)全12話
KNTV視聴。出演:
ペ・ドゥナ、キム・チャンワン、ペ・ジョンオク他。
2話完結の「愛」「喜び」「悲しみ」「浮気」「外出」「幸福」というタイトルの6遍のオムニバス作品。
チソンシン・ソンウキム・ドンワンチェ・ガンヒら豪華ゲスト陣もみどころのひとつ。


■ごめん、愛してる → こちら


nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 12

pocari

パンプキンさん、コメントありがとう。(^0^)/
たくさんの韓流ドラマ・映画を観ておられますね。特に「爛々18歳」がお好きなのかしら。
私もハン・ジヘのファンなので夢中で観ましたよ。(^.-)-☆
それはさておき、パンプキンさんの解説は素晴らしいですね。とても参考になります。
これからも時々お邪魔しますのでよろしくぅー。
by pocari (2005-10-08 04:46) 

パンプキン

pocari さん、そうなんですよ。
「ランラン18歳」は私には特別なドラマです。
このドラマを見たことで、「今」の自分があるって感じです。(大袈裟かしら?)
私もオジャマさせていただきますので、そうぞヨロシクです。(^_-)
by パンプキン (2005-10-08 07:53) 

多賀子

パンプキンさん、おはようございま~す♪
パンプキンさんは「クァンキ」、ついていけてますか?
私は完全に赤信号になってしまいました・・・。
でも、続けて見なきゃ先に進めないってわけじゃないので、
興味のある話を中心に見ていこうかなって思っています。
興味のある話・・・ドンゴンくんがいっぱい出てきそうな話(笑)。

「ガラスの華」はええ、ドンゴンくんのスーツ姿は最高でしたよね!
これはファンの欲目じゃないと思っている私(笑)。
後半主役だったソンスくん(と私は思っている)の最新ドラマ「弁護士」
はけっこう楽しみにしています。

あ、そうそう!
私もみなさんと同じく、「B彼」のプレリザーブに落選しちゃいました。
一般発売は1%の奇跡も起こりそうにないし、かなりあきらめモードです。
私も映画祭の雰囲気を味わいたかったんだけどなぁ・・・。
by 多賀子 (2005-10-08 08:54) 

パンプキン

多賀子さん、おはようございまーす。(^^)
ありゃりゃ~、多賀子さんも落選組ですかぁー...><
コレはホント狭き門ですね。
今日も奇跡がおこらないと無理のようですね。
まあ、やるだけやってみましょう。(^_-)

「クァンキ」、これが結構ついていってます。(笑)
でもかなり反則してますけど...っていうのは
早送りで観てます。(これで観てるといえるかどうか...^^;)
CMあけすぐは無理なんですけど
ドラマの進捗具合を示す下のバーが中盤くらいになると
右下の早送りをクリックして観ます。
早口だけど、字幕なんでストーリーはつかめてます。
気になるところは普通の速さにしてみたり...とか。
ドンゴンくんのさわやかが光るわ~。(^^)
10話からキム・ソヨンが加わり(魔女チームだけど)、
11話にはコ・スが出演してますね。
今活躍しているスターたちの初々しさがいいなーと思いつつみてます。
ちなみに、クゥアキのチン・ダレ(漫画好きで教授に憧れている女の子)は「私の名前はキム・サムスン」にサムシクをとっても慕うお店の女性(サムスンと最初にやり合ってた)で、出ていましたね。(^^)v

さあて、このまま10時のぴあの発売開始にむけて
PCの前でスタンバッているつもり。
どうなることやら...ってまだどこかで期待してますね。私。^^;
by パンプキン (2005-10-08 09:28) 

doratama

こんばんは!!!
わたしも「クァンキ」見ております。
後「彼女はボス」も・・・でもやはり毎日更新はしんどいかもです。
私は18話分は見ているので、自分が見ていない回だけを・・・と言う卑怯な手を使っています(笑)
by doratama (2005-10-08 17:49) 

パンプキン

tamaさん、こんばんはー。(^^)
「クァンキ」、みんな若いけど、1話完結な風で
観やすいので、なんだかんだで観ています。
tamaさんは18話分ってことなんですけど、それって
DVDで出ている分ってことなのでしょうか?
レンタル店に並んでいるDVDをちゃんと見た事がないんで
よくわからないのですが、全話の中からいいものをチョイスした感じかしら...。
そうそう、「彼女はボス」と重なってると本当きついですよね。
私は両方とも早送りをベースになんとかストーリーについていってるって感じかもしれません。でも両方とも続きが気になるんですよー。(^^)
by パンプキン (2005-10-08 21:28) 

pocari

話題は「クァンキ」なのに割り込み失礼です。m(__)m

パンプキンさん、ナルホド「ランラン18歳」は特別なんですね。きっと私にとっての冬ソナや秋の童話みたいな感じなのでしょう。
韓流に嵌まるきっかけのドラマや映画って思い出深いですよネ。
by pocari (2005-10-08 22:27) 

パンプキン

pocari さん、こんばんはー。(^^)
そうですね。何がきっかけかは人によって違うと思いますが、
本当に宝物のような存在です。(^_-)
その「宝物」はそこに留まらずにどんどんと
その他の多くの韓ドラ・韓国映画へと興味を広げてくれたと思っているんです。
pocari さんのブログを拝見していて、同じようなことを感じたのですが...。
きっと冬ソナや秋の童話が原点で、今に至る・・・そう思えます。(^^)
by パンプキン (2005-10-08 22:47) 

doratama

そうそう、DVDの分です。
タイトルでは1.2.3.6.9.10.12.13.16.21.22.23.24.26.30.32.34なのよね。
でも全36話、ラストがないのはどういうこと???
でも、そのときはちゃんと終わったと思えたんだけどね(笑)
by doratama (2005-10-09 12:46) 

pocari

パンプキンさんの仰る通りで、ドンドン広がってますね。
また、近頃再び冬ソナ観賞(7回目)をしたいなぁーって思ってます。
by pocari (2005-10-09 13:22) 

パンプキン

tama さん、詳しく教えてくださってありがとうございまーす。(^^)
けっこう飛び飛びなんですねー。DVDで観てて違和感がないのが
不思議です。でもきっと1話完結って感じだからなんでしょうね。
昨日、12話をみたんですけど、11話がないとちょっとは「アレレ?」って
なるような気がするけれど...。まあ回想シーンがあってだから
そんなにぶっ飛んでわからないってことにはならないのかも...ですね。
by パンプキン (2005-10-10 07:15) 

パンプキン

pocari さん、これからドンドン寒くなるので
季節的に、”7”回目の鑑賞にはうってつけですね。(^_-)
好きなものは何度観ても、真剣に観られるから不思議ですよね。
by パンプキン (2005-10-10 07:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。