So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

韓国ドラマ「プロポーズ」 [韓ドラタイトル(ナ~ワ行)]

ランラン祭開催中→コチラ

9月になり新学期も始まりました。(またいつもの日常に幸せを感じます...アハハハ・・・^^;)
さて、ランラン祭参加中のパンプキンですが、もちろん韓ドラも見続けています。
その中で今回は、先日GyaOでの配信が終了したばかりの「プロポーズ」について。
また、BS日テレにおいて現在も放送中。(今月末には最終回をむかえる予定)
以下ネタバレ多少アリですのでご注意を。

 

===========================================================================================================================

 

プロポーズ DVD-BOX        主な出演:リュ・シウォン(チャン・スビン役)
     キム・ヒソン(キム・ユラ役)
     イ・チャンフン(ぺク・ミンソク役)
     チョ・ウンスク(ユンジュ役)
     ウォンビン(ヒョンウ役)  他



スビンとユラは幼なじみで、大学卒業後もただの友人というよりは、
本当の家族のように言いたことが言い合える仲。
ある日ユラは、ひょんなことがきっかけで知り合った建築事務所をしているミンソクと出会う。
偶然が重なり何度となく顔を会わせるうちにユラに好意を持つミンソク。
そしてユラも一人の男性として彼を意識するようになる。
ユラにそんな男性が現れたことで、スビンにも心境の変化が...。
友達以上恋人未満だったスビンとユラの関係がどうなっていくのか?
更に、スビンとユラの家族同士の問題やユラの家庭環境をめぐるスビンとの葛藤、
ユラの親友ユンジュとスビンとの関係など、スビンとユラを中心に様々な人間模様を描いている。
又、ユラの家の隣に引っ越してきた謎の青年(詩人)役にウォンビン。
このドラマが彼のドラマ初出演。
韓国では、KBSで1997年6月~7月に放送された全14話のドラマ。
「秋の童話」や「冬のソナタ」等で有名なユン・ソクホ監督のドラマとしては初期の作品。


リュ・シウォン演じるスビンは、医者の両親に大学生の妹の四人家族。
大学を卒業後は友人がプロデューサーとなり、
自分はミュージシャンのMV等を撮る映像監督をしている、イマドキの明るい青年。
ユラの母と両親が友人同士だったことから小さい頃から兄妹同然に育ってきた。
ユラに特別な感情などないと思っていたが、ミンソクの存在によって
改めてユラへの気持ちを知ることとなる。
リュ・シウォンのドラマ出演歴を調べると、どうやらこの「プロポーズ」が本格的な主演作品のよう。
彼自身が持つアーティスティックな雰囲気とこのドラマの役柄がマッチして等身大の
リュ・シウォンがドラマの中で自然と存在している感じ。
スビンがトレードマークにしているサングラスを頭の後ろ(首のあたり)に逆にかけてるスタイルが
彼自身の発案なのかがちょっと気になる。(笑)

ユラ役のキム・ヒソンは、今だと「悲しき恋歌」で有名だか、「グッバイマイラブ」や
現在GyaOで配信中の「トマト」など数多くのドラマや映画に出演。
ユラは医者でシングルマザーの母と二人暮し。
生い立ちを恥じることなく母とは友達のように仲良く暮らしている。
大学卒業後は放送局に勤め、教育番組などで人形を製作し、番組に携わっている。
ミンソクという恋人が出来るが、自分の家庭環境が彼との結婚の障害となり苦悩。
とにかく、明るくたくましく育った彼女だが、気が強いことも確か。
友人だけではなく、職場の上司、スビンの母親に対しても
言いたいことを言わずにいられない性格。
そして、悲しみを表にだすことはせずに自分自身で抱えてしまうその一方で、
何かコトが起きるたびに、結局のところ頼れる相手はスビンなのだ。
この時代のドラマ全般に言えることだけれど、とにかく女性陣のメークの濃さには驚く。
(そのときの流行なので致し方ないのではあるけれど...)
まあ、2・3話見ているうちに気にならなくはなりますけれど...。^^;
キム・ヒソンも例外ではなく、特に口紅がベットリって感じがする。
私の好みで言えば、彼女が出た映画「ワニ&ジュナ~揺れる思い~」の雰囲気が
一番好きなんですけどね。

多くの方が気になっているウォンビン。
ドラマの最初の方の彼の登場の仕方があまりに唐突で少々不気味であったので
他の人から「天使のようなウォンビン」と聞いていたのにと頭をかしげたものですが、
後半になるにしたがってその言葉の意味がわかるよに...。
詩人という職業とともにミステリアスな雰囲気をかもし出しつつ、
最後は”愛のキューピット”となるとは思いも寄りませんでした。
それは本物の天使ということではなく、そうゆう役割を果たすという意味。
ただ、確証はないのですが、彼が演じたヒョンウは、実際ユラの弟(腹違いの)ではないかしら
と思うのですがどうでしょう?
そう考えると、ドラマの進行上さして重要ともいえないヒョンウという役に、ユン・ソクホ監督が
-目をつけていた新人・ウォンビンの抜擢- の意味があり合点がいくのではないかしらと...。

ハタから見れば誰がどう見ても付き合っている二人のようなスビンとユラ。
お互いの気持ちがはっきりすれば、周りを巻き込むことなく単純なラブストーリーになるはず。
でも、それがそうすんなり行かないところがこのドラマの面白さ。(^^)
特に、「友達以上恋人未満」っていうその関係がかえってより複雑な感じで。
ドラマの中で、携帯電話やポケベル(韓国ではピッピと呼んでるようです。)が混在していて、
時代を感じますが、スビンが音楽映像関係、ユラが人形作家、ユンジュが画家、
ミンソクが建築家と皆がクリエイティブな職業であったり、
彼らのライフスタイルに韓国独特の習慣があまり出てこないとこから、
当時の日本でいうところの「トレンディドラマ」の匂いを感じます。

スビン・ユラだけではなく、ユンジュ・ミンソクもそれぞれが「人を愛すること」に自問自答し
自ら答えをだしていくそんなドラマ。
一番印象的だったのは、後半、ミンソクとスビンが対峙する場面でのミンソクの言葉。
『俺を気にするな。そのかわり一言だけ言おう。一方的な確信だけで彼女に駆け寄るな。
俺の女を無理やり抱いても妬いたりしないが、突き放す彼女の気持ちは俺のものだ。』
これには、一途なスビンことシウォン君もうな垂れた様子。
ミンソクに負けず、同じようにユラを愛してるスビンには、
大人の男のその一言がかなりキツかった。^^;
でも、彼のその言葉がまたスビンを成長させたのも事実。
他にもいろんな人が「愛」について語る場面があって、このドラマへの作り手の思いが
多々こめられたドラマ。
今見ると、映像的な古さは否めないけれど、見る前に私自身が持っていた「昔のドラマ」への
ネガティブなイメージを払拭してくれた作品
やっぱりドラマは実際に見てから!ってことですね。(^_-)

GyaOは無料で韓ドラが見られてとっても嬉しいのですが、
こうして感想を書こうとしたときには、配信が終了してしまうと、
確認したいことを見直すことが出来ないのがちょっと悲しい...^^;


nice!(0)  コメント(22) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 22

SOPHIL

パンプキンさん、こんにちは
GyaOの方は見なかったんですがDVDで見ました。半年前のこのころは日本語DVDも廉価だったのですが今の高騰ぶりはねえ。
>サングラスを頭の後ろ(首のあたり)に逆にかけてるスタイルが
彼自身の発案なのか
フルハウスのサイトの中でもカメラマンが全く同じスタイルをしていました。カメラを除くときにめがねがカメラの接眼レンズに当たって傷つかないようにする為のようです。(実際はカメラ側にラバー製のアイカップがあるので問題ないけれど。)
スビンはMV監督志望でしたね。

こちらのブログ内の別のところで発言されていましたが、この主題歌はNHK版で放送室でユジンが唄いながら踊っていた曲なんですよ。
私は「日常」のVCDでそれを知って「プロポーズ」というドラマを見たくてしょうがなくなりました。
キム・ヒソンさんは撮影当時は20歳ぐらいですが輝いてますね。
by SOPHIL (2005-09-02 15:27) 

Mrs.Ree

こんにちは。
9月だというのに、暑いですね><
私がリタイヤしたドラマだ・・
やっぱり、まだ俳優さんや女優さんに左右されているのかな?
「百聞は一見にしかず」て事ですね(^_-)
by Mrs.Ree (2005-09-02 16:07) 

yosshy

パンプキンさん、すみません。
このドラマを観た時は、ドンゴンssiを知る前だったので、
ウオンビン君を目当てにこのドラマ視聴しました。
私の目には、あの華奢で、繊細なウォンビン君が、
「天使のように」見えたのです。
パンプキンさんには、不気味に映ったのですね(^^;
でも「天使のようなウォンビン」の新しい解釈、
ありがとうございます。

まぁ、常にユラの部屋を覗く怪しい行動はしてましたが、
そんな事は、ウォンビンかわいさに目をつぶってしまったもので・・。

>彼が演じたヒョンウは、実際ユラの弟(腹違いの)ではないかしら
すっごい、洞察力。尊敬しちゃいます。
そう考えると何もかもつじつまが合いますね。
彼が突然隣に越してきて、すぐまた何処かへ行ってしまったこと。
彼女の様子を観察していたこと。
彼女の他には関心がないみたいで、他の人と接しようとしなかったこと。
彼女を心配してアドバイスしていたこと等。
きっと、そうですよね。
パンプキンさん、ありがとうございます。
by yosshy (2005-09-02 17:14) 

こんばんはー
プロポーズ、ワタシも観ました!
あれがウォンビンのデビュー作だったんですね。
ところでリュシウォンつながりで・・・
「Wedding」観ようとはりきってたのに、VODのアップがホント遅いですよね?シナリオと同時なのはいいですが、人気なんでしょうかねぇ。
ちなみにON Timeは紙芝居にもならないほど観れませんでした(涙)
今からようやく2話突入でーす。
by (2005-09-02 21:11) 

うどん

ごめんください。

来る!10月8日(土)にチョ・ソンモを演じたヤン・ジヌくんのファンミが開催される運びとなりました。

詳細は→TERRY LOVE BY ほたる←ブログサイトで説明されております。
by うどん (2005-09-03 03:56) 

パンプキン

SOPHIL さん、サングラスの件、ありがとうございます。(^_-)
そういうことだったんですね。スビンが撮影してないときに、日常的にサングラスをあのようにしていたので、「流行なの?それとも流行らせたいの?」と
勝手に勘ぐってしまいました...^^;(笑)
キム・ヒソンさんは実はずっとどちらかというと苦手な女優さんだったのですが、
プロポーズ・トマトとたてつづけにみているうちに苦手感は消えてきました。
最近の「悲しき恋歌」はちゃんとは見ていないんですが、何年たっても
変わらない方だなーと。(確かに数年前のは若いことは若いですが)

コチラに書くのも変ですが、「ラビングユー」へのTBありがとうございました。
by パンプキン (2005-09-03 08:29) 

パンプキン

Mrs.Ree さん、見始める前は、昔のドラマなんで
私自身見続けられるか半信半疑って感じでしたが、
結構次が気になってしまって...。(^_-)
GyaOっていう環境が良かったとも思います。
期限がついていてそれを超えると見られなくなるっていうのが。
これが自宅で録画ができるということだと、保存だけして
いつ見るの?ってことになりかねなかったかもしれません。(笑)
by パンプキン (2005-09-03 08:33) 

パンプキン

yosshyさん、「不気味」は言い過ぎでした...^^;
最初、あまりにスーっと現れて...って感じだったのと
前髪を長くして鬼太郎(?)のように片方の目だけでじっとみるその様子に
驚いてしまって...^^;
ユラの弟(腹違いの)説は私の勝手な解釈なんですが、
彼がユラに自分にも姉がいて会えない・・・とか
離れて暮らしている・・・と言っていた事や、いくら詩人で他の人と
違う感性の持ち主でも、ユラの行動をじーっと監視するかのような
あの言動はタダモノではないな...と思ったもので...。
最終回を見終えて、振り返ってみて考えれば考えるほど
あの解釈になるのですが、まあこれは仮説の域を出ませんね。(笑)
後半のウォンビン君はまさに「天使の」彼で、人気が出るのも
うなずけます。(^^)v
by パンプキン (2005-09-03 08:41) 

パンプキン

na-varmeerさん、私も「ウエディング」やっと昨日の早朝2話目を見ました。
そうそう、VODのアップがあまりに遅いので?と思い、調べたら、
月火ドラマなのに、この2週、月曜日は映画をやっていて火曜日のみ放送だったようですね。なので次回9/5が第3話ということになります。
まあそうじゃなくても、通常翌日昼すぎにはVODがアップになるものがそれも遅かったことは確かなんですけどね。
今のところ気に入って見てます。チャン・ナラちゃんの明るくて素直なキャラも
キライじゃないし、シウォンくんが「プロポーズ」とかあるいは比較的最近の
「美しき日々」の頃より、グンと大人な感じで、彼本人の年齢と役柄が一致してるドラマだなーて思います。最近、日本で歌手として活躍してる彼ですが、
やっぱり私はドラマの中の彼がいいわー...なんて。(笑)

ところで、最近意味のないエッチ系のTBがやたらと多くって...
na-varmeerさんはそんなことないですか?(いわゆるスパムTBですが)
設定しても新しい記事には必ずやってくるんですよね><
いい加減にしてくれって感じなんです。
by パンプキン (2005-09-03 08:54) 

パンプキン

うどんさん、初めまして。(^^)
ちょっと唐突なコメントで少々驚きました。(笑)
ヤン・ジヌくんは好きですが、私自身はファンミ系はあんまり興味がなくて...。
でも、ここに遊びに来てくれる方の中には
知りたいと思っている方もいるかもしれませんね。
↑のだとわかりにくいので
URLを入れていただければ、気になっている方が
そこに見にいきやすいと思いますので、よろしければどうぞ。(^^)
by パンプキン (2005-09-03 08:58) 

ちい様

こんにちわ!!
ご存知の通り、つい最近「ウェディング」の宮崎ロケを見に行き、
帰って来ました!
私も早く演技をしているシウォンくんに会いたかったので、今回のドラマ出演はとっても嬉しいです♪
パンプキンさんにも評判が良くて、これまた嬉しいですね!!(^-^)

『プロポーズ』ですが、このドラマのスビンはシウォンくんが以前から一番自分にキャラが似ていると言っている作品で、実際PDに「シウォンだったらどうする?」と聞かれ、相談しながら作った作品だそうです。
私は、DVDは持っているのですが、未だに見ていませんけど。(苦笑)
あと、サングラスを後ろにかけるファッションは、シウォンくんの案だったみたいですよ。(多分・・・)
あと、これじゃなくて、『秘密』の時だったかなぁ?ジャケットの腕を捲くっているファッションも彼の案で当時流行ったそうです。(^-^)

ところで、『ウェディング』のVODですが、どうすれば見れますか???
KBSに登録してはあるのですが、リアルの時間ではなかなか見れないので
後で見ようと思ってチャレンジしているのですが、見ようとすると画面は出るけど
「準備中」で止まってしまって一向に動きません・・・(>_<)
なにか設定が悪いんでしょうかねぇ~?
分かる事があったら教えていただきたいです!!m(__)m
by ちい様 (2005-09-03 16:39) 

パンプキン

ちい様、ウエディングのVODの件....
まず、このやり方が正しいかどうかは確証はないのですが、
最初にCMが2本程度流れますよね。
で、最後のCMが終わって次にドラマが始まるっていうそのタイミングで
(遅れない程度)ウインドウズ・メディアプレーヤーの再生ボタンをクリックしたままにしてみてください。なんとなくつながる感じがするときが私にはあるんですけど...。
あとは、インターネットのセキュリティレベルをさげてみてはいかがでしょう?
それでもだめなら、お使いのPCのOSがWindowsXPでしたら、
コントロールパネル→日付、時刻、地域と言語のオプション
→日付、言語のオプション→詳細設定→Unicode対応でないプログラムの言語 を 「韓国語」 に設定 
そのあと 「はい」 で 今すぐ再起動する 
再度、VOD画面(「ウエディング」HPのCeremonyの真ん中)いって、見られると思います。
視聴したあとは、必ずもとの「日本語」に設定しなおすことを忘れずに。
一度試しにやってみてはどうでしょうか
by パンプキン (2005-09-03 16:57) 

ちい様

こんにちわ!『ウェディング』のVODの件、アドバイスありがとうございました。
おかげさまで、見ることができましたよ~♪
私のネット環境とPCの悪さでなかなか見れなかったのですが、
GO Korea から入って見ることができました。
でも、今、1話分を見たのですが、最後の15分くらい前になったら
急に止まってしまって、また「準備中」になってしまいました・・・。
それもイマリオ(でしたっけ?)とお見合いをしている最中に・・・。
パンプキンさんはそんなことありませんでしたか?
そうなってしまってからは、また初めから見れなくなってしまったんですよ。
なので、せっかくの雨に打たれながらのシーンが見れない(>_<)
でも、2話は見れそうなんですよね~。う~ん(?_?)

パンプキンさんの言っていた通り、これはシウォンくんファンにとっては
大満足のドラマですね。
スーツフェチの私にとっては、益々◎!!
明日が楽しみです。(^-^)
by ちい様 (2005-09-04 13:50) 

パンプキン

ちい様 、ひとまずお役に立てて何よりです。(^_-)
でも、つながって見ている途中に準備中になるという経験は
私にはないので、そのあたりについては???です。
ネット環境に左右されるのでしょうか?

2週にわたって1話ずつしか放送されませんでしたが、やっと
今週からは通常の月・火放送ですよね。
私も楽しみです。
ちい様の情報によると来週が宮崎ロケのようですし...。
by パンプキン (2005-09-04 16:06) 

ちい様

ありがとうございます♪
またチャレンジしてみます!!
先週も1話しか放送していなかったんですね?
明日の放送が宮崎ロケの回だと思ったのですが、他のところの情報によると
来週(5話、6話)のよう・・・。一応念の為にお知らせしておきます。(^-^;
by ちい様 (2005-09-04 18:12) 

パンプキン

ちい様、2週間以内なら300kで見られるので、根気よく頑張ってくださいね。
そうなんです。先週も放送は2話だけでした。
HPのVODのUPが遅いので、番組表を確認したところ、
映画をやっていたみたいです。
by パンプキン (2005-09-04 22:48) 

Mrs.Ree

こんばんは、パンプキンさん。
プロポーズの後は「天生緑分」なんですね。
BSフジは「窈窕淑女」だそうです。
フジはキム・ヒソン押しなのかな・・
パンプキンさんは視聴済みですか?
by Mrs.Ree (2005-09-15 22:01) 

パンプキン

Mrs.Ree さん、BS日テレが「天生緑分」で、BSフジが「窈窕淑女」(これ入力するの大変ですよね~^^;)なんですかー...。
そうですね、フジはキム・ヒソンつながりって感じに見えますが、CSで「悲しき恋歌」をやるずっと前に放送済みですし、これはもともとフジの「やまとなでしこ」(@松島奈々子)のリメイクなんで、納得かも。(笑)
リメイクといってもストーリーは全然違うので別なドラマと思った方がいいです。
ちょっとした設定が似てるだけって感じです。
「天生緑分」も見ました。
韓ドラには珍しい大胆な描写も多いですけど、どうでしょう?
好みの問題かな...。私は嫌いじゃないですが、感想は書いてないですね..^^;
主役のアン・ジェウクとファン・シネもいいですが、ファン・シネの弟と
親友の女性(この女優は「星に願いを」では意地悪な女でしたが...)
の二人もなかなか名演なので注目してみてください。
途中、中だるみ感若干ありますけど、
16話なんでサラリとどうぞ♪って感じです。
by パンプキン (2005-09-16 13:34) 

としさん

 シウォン氏の作品で 一番は 「プロポーズ」です。不思議ではないですよね
 スピナーに魅されて・・・・勿論 「ウエデング」 も待ちどおしいですが。(^^♪
by としさん (2005-09-17 23:05) 

パンプキン

としさん 、初めまして。(ですよね? 間違っていたらすみません。)
コメントありがとうございます。レスが遅くなりました。m(__)m
としさんはシウォンくんファンなのでしょうか?(^_-)
この「プロポーズ」でのシウォンくんは、彼自身と等身大のスピナーで
自然な感じが良かったなーと思います。(^^)v
「ウェディング」字幕で見たいですよね!
日テレのドラマに出た彼なので、深夜帯でいいから
日テレがやってくれないかなーとも思いますが...。
本音をいえば、自分のことだけを考えるとKNTVで
やってくれると字幕でノーカットなのでベストなんですけど
見られる方が限られちゃいますよね...。^^;
日テレ系でやってくれればDVD化も早そうなんですけれど...。
by パンプキン (2005-09-20 11:56) 

としさん

  パンプキン様
 Ress有り難うございます。 ちょと遅れをとりましたが  シウォン君のファンです。スピナーのサイクリング姿にいかれてしまい そのシーンを 何度も観ました。10月21日発売のプロポーズ 待ってます。
 
by としさん (2005-10-07 23:12) 

パンプキン

としさん さん、こんばんはー。(^^)
やはりそうでしたか....。(笑)
プロポーズもDVDが出るのですね。
さすがシウォン君というべきでしょうね。(^_-)
ソネットブログのお仲間に「ちい様の日々雑記」というブログがあります。
ご存知でしょうか?
http://blog.so-net.ne.jp/lovebird/
ちい様はシウォン君の大ファンなんですよ。
よろしければ一度お訪ねくださいませ。(^^)v
あっ、ウチにもまた遊びに来てくださいね。 (^_-)
by パンプキン (2005-10-08 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。