So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

韓ドラを語ろう!(5) [韓ドラを語ろう!]

最近、気になってる登場人物がいます。
ズバリそれは「神父」。
映画ですが、クォン・サンウとハ・ジウォン出演の恋する神父
先週の土曜日から上映が開始になりました。
私にとって、あまり日常的に身近ではない「神父」がこのところ
見ているドラマに出てきます。

まず、以前に好きなドラマとしてあげた「あんぱん」。
ここには、主役の女性ハン・ガランが幼い頃からあこがれ続けるシンヒョクが
神父になるために彼女の元から去ってしまう。
そしてガランは何年たってもそのシンヒョクのことを
忘れられずにいるのだけれど、彼がガランの住む町に神父となって戻ってきて再会。
ガランは動揺を隠せない...。言葉には出さないが、シンヒョクもまた、神父という立場でありながら
ガランのことは気にかかるよう。まだドラマの途中だし、本筋はガランとナムジュンの話なので、
シンヒョクの出番が多くなるかは?ですけどね。^^;


次に、最近全話見終えた「ラブレター」。
母親に捨てられたチョ・ヒョンジェ演じるウジン(アンドレア)は、神父をしている叔父

に引き取られ教会で暮らすうちに自分も神父になると心に決める。一方、
その教会に両親を亡くしたスエ演じるウンハが引き取られ、ウジンとウンハは仲のいい友達に。
いつしか二人の間に恋心が生まれるのだけれど...。
このドラマの叔父の神父役は「初恋」のぺ・ヨンジュンの姉と結婚するギター弾きの男の人
なんだけれど(名前わからず)、すごく落ち着いた物静かな神父らしい神父。
後にアンドレアと名乗るウジンとウンハの恋愛模様は、とってもシリアスで
胸がしめつけられます。
この「ラブレター」についてはそのうちじっくり感想をあげる予定です。(^^) 



さて...
「恋する神父」の公式HPのトップにも出てきますが、ポイントは

” 神父たる者、その心をキリストに捧げ 一人の女性を愛することなかれ ”

という教え。

神父を志す彼らにとって大変なことは、この一人の女性を愛してはいけないってことなんですね。
サンウ演じる神父(見習い?映画を見てないので詳しく知りません^^;)
が懺悔する「神様、僕は恋をしちゃいました。」という言葉がとてもせつなく思われます。

何がいいたいのかというと、キリストの教えがどうのではなくて、
一般的に言われる韓国ドラマの特徴に、様々な愛の障害っていうのがあるようで、
それが交通事故・病気・血縁等であったりしましたが、
最近では、「神父」=恋をしてはいけない という障害もあるんだなーと。
職業(存在)が二人の間を引き裂くっていうのがあまりにストレートです。
ですから、好きな男性が「神父になる」って言い出すことは、女性にとっては
二人の未来はないと宣告されることなんですね。
新たな韓ドラの法則が地味に出来つつあるのでは?なんて思う今日この頃です。



上にあげた悩める神父達とは違いますが、「ワンダフルライフ」に出ている、
主役のユジン演じるセジンの父親替わり的存在の神父は、とってもお茶目で
好きでした。


☆カテゴリー「韓ドラを語ろう!」ではドラマのタイトルに関係なく、
韓ドラのことを、熱く(?) 軽く(?)おしゃべりしたい皆さんのコメントをお待ちしていま~す。(^^)


nice!(0)  コメント(13) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 13

yosshy

こんばんは、パンプキンさん。
最初、「あんぱん」途中から見始めました。
だから、ガランがなぜシンヒョクと別れたのかがわからなくて、
「なぜ?なぜ?」と思いました。
その後、メル友から見てなかった回のDVD送ってもらいましたが、
やっぱり別れた理由がわからず。
なんでぇーと思ってましたよ。

キリスト教のことは、全く知らないのですが、
韓国って、旧教(カトリック)なのですね。
新教(プロテスタント)の神父は結婚が許されると昔読んだ漫画で・・・。
これが、最近の韓国の愛の障害なのですね。
なるほどね。納得。
by yosshy (2005-07-20 00:13) 

パンプキン

yosshyさん、なるほどーです。私も納得。(^^)
カトリックとプロテスタントの違いというのもあるんですね。
詳しいことがわからないので、深くは突っ込めないんですが^^;
韓国関係の記事で、若い人が神父になりたがらないというのを
読んだ記憶があるんです。
”愛する人”には情熱的なお国柄ですから、なおさら、
ドラマとしてはテーマにしやすく、そして
よりドラマチックに「愛の障害」として描くのかもしれません。
・・・とか言いつつ、↑の記事を書いている本人でありながら
韓ドラの典型的な法則のドラマは実はあんまり
好きじゃないんですけどね。^^;(ドラマにもよりますが...笑)
by パンプキン (2005-07-20 09:25) 

朗々21

あんぱんは見てないのですが・・・
ワンフルの神父さん、良かったですよね~
いざって時に、すごく良い言葉でなだめてくれたり、励ましてくれたり。
ウケタのは、シンビに言われて神様に電話するマネするところ。

普段の生活では、儒教色も濃いですけれど、
韓国ってキリスト教が本当に浸透してるんですね~
田舎に行くと、お寺とかも出てくるけど。
というか、こんなけ宗教色が薄い国って日本くらいなのかな・・・
by 朗々21 (2005-07-21 10:33) 

パンプキン

朗々21 さんなら、ワンフルの神父さんの良さ、
わかってくれると思っていましたー。(^^)v
ここってときにいいこと言ってくれるし、
表情にあたたかみがありましたよね。
by パンプキン (2005-07-21 13:06) 

はまこ。

はじめまして♪先日は、ブログにコメント残してくれてありがとうございましたm(__)m
私も、「恋する神父」と「ラブレター」を観て「神父」について考えていたのでうすが、パンプキンさんのようにここまで文章化することができませんでした。
またお邪魔します。
by はまこ。 (2005-07-24 11:02) 

パンプキン

はまこ。 さん、こちらにもコメントいただきありがとうございます。
いろんなブログを彷徨ってると(笑)「恋する神父」について
書かれてるのをよく目にします。
こどもが夏休みに入ってしまい見に行く機会を逸してしまってます。^^;
レンタルされるのを待つしかないので、しばらく先じゃないと
見られないのが残念!
ラブレターのノベライズ買われたのですね。(^^)
韓ドラを見たタイトル数は結構あるんですけれど、原作者とかあるいは
演出家とかって気にしたことないんです。
そうゆう視点でドラマを比較するのって面白いなーって思いました。
by パンプキン (2005-07-25 08:08) 

doratama

こんばんは!!!
職業が愛の壁になる・・・そういうこともあるのですね。
サンウ氏が神父になった訳ではないですが、サンウ氏とキム・ハヌルが共演した「同い年の家庭教師」これでは、確かキム・ハヌルの好きな人が神父になるので恋が実らない・・・という場面があったように思います。
これからそういう点もチェックですね。
by doratama (2005-07-25 20:26) 

tadabosu

ラブレター、私も見ました。何か不思議な感覚の残ったドラマでした。
 パンプキンさんのコメント楽しみにしています。
 皆さん映画館に行くことができてうらやましい!少し前に東京へ行ったとき、韓国映画を見ることができたのですが、そのときの予告の多さに改めてびっくり、こんなに上映しているところがあるのだと。見ることができたらできたで、また、悩みそうですが(~_~;) 皆さんのブログで楽しみます。
by tadabosu (2005-07-30 10:06) 

パンプキン

tama さん、たまたまなんでしょうが、やたらと「神父」がでてくるので...笑
「同い年の家庭教師」は見ていないので、是非みたい映画のひとつです。レンタルされるようになったら借りたいと思ってます。
この映画のストーリー全然知らないんですが、そうゆう設定なんですね。
by パンプキン (2005-08-07 17:02) 

パンプキン

tadabosuさん、帰省中に、「ラブレター」が始まってチラッと見ました。
私が好きなテイストのドラマではないんですが、これには何故か惹かれるものがあります。
観たい映画は目白押しなんですが、全部を観ることは出来ないですね。
私は涙腺が弱いので、映画館では笑えるジャンルの映画を観て、
これは泣くぞー!っていうのはレンタルして家で見るようにしてます。(笑)
by パンプキン (2005-08-07 17:43) 

coco

こんばんは!cocoですw 先日は来ていただきコメントまで残していただきチョンマル カムサハムニダ パンプキンシ トップニエヨ (本当にありがとうございますパンプキンさんに感謝しています)何度かこちらに来させていただいていたのですがいろんな、記事を読んで楽しませていただいていると、コメントを書く前に息子にいきなり閉じられてしまったり、コメント消されたりで(゚ー゚;Aアセアセ パンプキンさんのブログを見て勉強させてくださいませ~見たい作品もまた増えちゃいましたw また来させてください。アンニョン~♪
by coco (2005-08-30 20:54) 

coco

あっ!m(._.*)mペコッ訳 間違えました。 トップニエヨは、お陰です。でした ドラマで勉強中なのですが・・・ミスだらけで(゚ー゚;Aアセアセ でわ、アジャアジャファイティ~ン♪
by coco (2005-08-30 21:02) 

パンプキン

cocoさん、こちらにもきていただいてありがとうございます。(^^)
私もあれ以来、ちょくちょくお邪魔してますよー
(コメントはしてないですが...^^;)
ハングルを簡単に覚えられてとっても参考になります。
ちゃんと勉強したいと思いつつもついついドラマを見ることに
力を注いでしまって...(笑)
小さなお子さんがいるとPCに向かうのも大変ですよね。
私にもそんな時期がありましたので、すごくよくわかります。
お昼寝タイムは韓ドラを見たいでしょうしね...(^_-)
by パンプキン (2005-08-30 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。