So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

韓国ドラマ 「振り向けば愛」 [韓ドラタイトル(ナ~ワ行)]

昨年、スカパー(KNTV)で再放送があり、そのときに見ました。地上波で放送したというのは聞いた記憶がないので、ご存知ない方がたくさんいらっしゃるかもしれません。キャストも比較的地味(?)だと思いますし...。(ファンの方すみません m(__)m )
韓国ドラマとしては珍しいタイプでミュージカル調です。ただし、全編そういう感じ(ミュージカルと聞いてなんとなく想像する”その”感じ)ではなく、適度に唄って踊るシーンが入る程度ですのでご安心を。(^^) 私自身、意外にはまってしまったので紹介します。記憶の片隅にとどめて下さると嬉しいです。
以下、ネタバレ多少ありですので、ご注意を。

========================================================================================================================================================================================================================================================================

主な出演は、ソ・ユジン(チョ・ウニョン役)
      パク・クァンヒョン(ソ・ギョンス役)
      キム・ジウ(ジョンミ役)
      チョン・ミン(ソンミン役)

ウニョンとギョンスのおよそ10年に及ぶ恋のお話。始まりは1992年。ウニョンは友人ジョンミの彼がギョンスとは知らず、選挙活動のアルバイトで出会う。
後に医大生のソンミンと付き合いだすウニョン。けれど、ソンミンとギョンスは幼なじみで親友だった。何かにつけて、離れても偶然出会う因縁深き二人だった。
二人の間が、ときに友情であり、愛情であり、結ばれていることに間違いはないようだ。互いの存在を求めて確認しあうまでの年月を追ったドラマ。
実際の時代背景もストーリーの重要なポイントになっていて、学生運動やIMF通貨危機を経て、2002年のサッカーワールドカップなどは当時の映像も使われている点が特徴的なのと、前に書いたように、所々ミュージカル調になっているところが個性的なドラマ。
(韓国での放送は2003年4月開始。)

全16話のこのドラマでは、各話にタイトルがついていて、ドラマの展開を想像させてくれます。(中には意味不明なのもありますが...。笑)

#1 出逢い
#2 嘘
#3 初めての恋愛
#4 悪縁
#5 ? (録画したのを何度も見たけれどわからず...)
#6 白鳥の湖
#7 純愛ラプソディー(殉愛譜)
#8 指輪
#9 プロポーズ
#10 夏休み
#11 行動開始
#12 嫉妬
#13 油断禁物
#14 初恋
#15 後悔
#16 振り向けば愛 ・・・最終回はドラマのタイトルと同じでした。(^^)

ギョンス役のパク・クァンヒョンは「その陽射しが私に」でイ・ハンスを演じた俳優さんです。このドラマの彼もお調子者で、最初はウニョンも恋愛対象としはみていないよう。私も、彼が主役の一人ってちょっと不思議と思うくらいでした。けれど、回を重ねていくうちに、どんどんカッコよくなっていき、正統派花美男とは言いにくい彼が、ステキで応援したくなります。大人になるにつれて、人間的に深みが増す感じがうまくでている気がします。
一方、ウニョンを演じるソ・ユジンは、「ナイスガイ(いいひと)」で女刑事役をした女優さんで、とてもチャーミング。ウニョンは経済的に恵まれた家庭の女の子で、ハタから見るととても幸せそうですが、その実、恋愛も仕事もは思うようにいかず、今よく言われる”負け犬”にどんどん近づいていく。自分に自信がないわけじゃないのに思いどおりにならないウニョンの心の叫びに共感する方もいるでしょう。
途中あることをきっかけに会社を辞めて、アメリカ留学(親がかりで)するっていうのが、ワタシ的には それってどーなの? っていうのもあるのですが...。

二人以外の出演者達もすごいです。他のドラマでお見かけする方々ばかり。
ウニョンの弟役は韓ドラで弟役に右に出るものなし(笑)のホ・ジョンミン。(1%の奇跡・メリーゴーランド・兄嫁は19歳など)
ジョンミ役キム・ジウは「1%の奇跡」でカン・ドンウォンの妹、「メリーゴーランド」でリュ・スヨンの異父妹役です。
ソンミン役チョン・ミンは「裸足の青春」でぺ・ヨンジュンのお相手のヒロインを慕う幼なじみ役でした。
また、ギョンスがウニョン以外にプロポーズをした女性がいるのですが、その女性をハン・ジヘが演じています。(劇中、二人の恋は終わってしまいますが...。)
ギョンスの妹役にチョ・ウンジ。彼女は「パリの恋人」でテヨンの親友役(同居の)で出演。他に「花よりも美しく」
また、年配の役の俳優さんも、知っている顔ばかり。冬ソナのチュンサンママ・ホテリアーのドンヒョクパパ・1%の奇跡のダダのママ・同じく1%の奇跡のドンウォンの叔父会長秘書、等等...。あげていったらキリがないくらい。
他にも結構有名な方が出ていると思います。だんだんとこのドラマに興味がわいてくるのではないでしょうか? 
ご覧いただける機会があるといいのですが...。(そのときに備えて、ネタバレは最小にとどめたつもりです。(^^) 結論は予想どおりなので、その過程をたっぷり楽しんでもらえたらいいなあ。)

勿論、ウニョンとギョンスの間にだけに10年の歳月が流れたわけではありません。ふたりを取り巻くすべての人にも同じ年月が流れ、その様子も面白いです。
そして10年たてば、男女を問わず、家庭も仕事も恋愛もいろいろなことがあり、それらをすべてをわかって、互いを本当に必要とし、愛し合えたら幸せだなと...。
15話でウニョンの親友が彼女に「実際、結婚してみるとお金が全てではない。 ~中略~ 愛があれば困難も乗り越えられるけど、愛がなきゃどんな幸せもわかちあえないわ。」の台詞が心に響くのでした。

最後に余談、ドラマでウニョンはギョンスのほかにソンミンという男性と恋をするのですが、結局悲しい別れをむかえ成就はしないのです。けれども、韓国MBCのベスト劇場という1話完結のドラマ「砂漠を渡る方法」でソ・ユジンとチョン・ミンが共演。こちらでは最後ハッピーエンドになりました。(^^)v


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

ちい様

こんばんわ。私のBlogへコメントありがとうございました。
私のヘタな韓ドラ感想文を読んで頂いて、お恥ずかしい限りです。(^-^;

本当に”韓ドラ中毒”ですね~。
どこにコメントしていいものかと迷ってしまいました。(^-^)
私もドラマを見ながら、そのドラマ以外で見たことがある人を探すのが好きです。(笑)
私が注目しているのは、ヤンミミ(by美しき日々)ですね~。私が見たことある韓ドラ出演多いです。
でも、さらに多い人がいて、名前が分からないのですが、父親役が多い俳優さんで
だいたい、病気か交通事故で死んでしまう方です。(苦笑)
「夏の香り」(スンホンの死んでしまった元恋人のお父さん)
「冬のソナタ」(チェ・ジウの死んだお父さん)
「ガラスの靴」(主役の姉妹のお父さん。交通事故で死んでしまいます)
「天国の階段」(チェ・ジウのお父さん)  
などなど。もっと見たことあると思うんだけど・・・。分かります??(笑)
特に「天国の階段」はその俳優さんと”ヤンミミ”が夫婦と言う事で、私の注目度ナンバーワンのベストカップルです。(笑)
(私の住む地方では先週から放送が始まったんで、まだ1話しか見ていませんが・・・)

おもいっきりシウォンくんヒイキの文章ですが、また来て下さいね~(^-^)v
by ちい様 (2005-01-27 03:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。